無所属の東村山市議会議員・佐藤まさたかです。市議としての活動、考え、こぼれ話、余談、雑感…。実感ある発信を続けていきたいと思っています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログを開設して約2年。はじめは自分の記録のために書き留めたものを、知り合いの方を中心に30名程度が見てくださっていました。
書類や資料の整理が得意ではない私にとっては、このブログが今ではますますデータ所蔵庫の役割を果たしてくれており大変ありがたいのですが、西口再開発問題、そしてこの春の2度目の選挙等を通じて、飛躍的にご覧いただく方が増えたことは、スタート時には全く想像もしなかった大きな大きな変化です。
東村山市議会でも、2年前はHPを持っている議員は何人かおられたもののブログは私が第1号でした。しかし現在では、半数以上の議員、そして市長まで(現在は残念ながら休止中ですが)が、その日に起こったことの報告や、自分の思い・考えなどをブログを通じて発信するようになりました。
ブログによって、市民の皆さんにとってどれだけ市政や議会が身近になったのか、それは計りようがありません。大きな成果が上がったともまだまだ思えません。
しかし、HPによる一方通行の発信、宣伝から、双方向のやりとりがあちこちで行われるようになったことは、それ自体がいろいろな効果や作用、はたまた反作用を生んでいることを実感しています。

私のブログでも、この間、実に様々な論戦、意見交換、励まし合い、なじり合い、独り言…等々、多くの書き込みをいただくようになりました。
私の報告や提案に対するご意見やご感想、ご批判とともに、専門的なお立場からの具体的なアドバイス、情報提供なども数多く寄せいていただき、本当にありがたく、大切な場だと感じ続けています。
100人いれば100通りの考え方がある、という当たり前のことも改めて学んでいます。
いろんな考えにふれ、自分の考えをさらに深めることができることは大変ありがたいことです。

市議会議員とは、それぞれ一定の有権者の皆さんの支持を得て4年間の期限付きで集った者同士が、互いの存在を認め合った上で、優先すべき政策や税金の使い道をめぐって徹底的に議論をし、少しでも市民生活が充実するように切磋琢磨するものだと私は考えています。

国政、都政、他の自治体同様、東村山も日々向き合わなければならない待ったなし課題が山積しています。
ネット上で一般市民を相手に論破・喝破して溜飲を下げることなどが議員としての仕事であるはずがなく、他の議員攻撃に日々明け暮れ、失職に追い込むために目の色を変えることなど、まさしく税金から報酬をいただいている公人としての適性を疑われても仕方ないことだと考えています。

私自身ももちろんそうですが、どれだけ説明してもやり取りをしても、14万7千市民の全員の方の賛同、支持を得られるわけではありません。
しかし、自分として最大限の努力は続けたいといつも思っています。
その上で、最終的に私たち議員は、4年ごとに「票」という形で審判していただくことになります。

人と人は、顔を合わせて話をしても、いつも十分に理解し合えるとは限りません。ましてや顔の見えないネット上でのやり取りで、完全に相手を理解したり、論破したりすることはできない、と私は考えています。
それぞれが意見や感想を自由に発信できる場として機能することを願いつつ、自論の押しつけや礼を失した決めつけは控えて向き合っていただければありがたいと思っています。

そして何より大事にしたいことは、直接顔を合わせて話をすることですし、それができる関係を少しでも広げていくことだと考えています。

東村山の行政、議会は、まず情報をオープンにして、しっかりと議論をする、という意識に欠けてきました。
ブログは、そこに風穴を開ける一つの大切なツールです。
私は今まで通り、紙媒体としての通信やFAXを通じて、インターネットを利用しない方たちとのコミュニケーションも取らせていただきつつ、このブログを、その効果と限界をしっかり認識しながら、双方向、多方向からのコミュニケーションの場として、大切に、できるだけ丁寧に運営していきたいと思っています。
これからも皆さんのお越しをお待ちしています。

★ごあんない★
今までの記事は、 「なんとかしようよ!東村山」 で、これまで通りにご覧いただくことができます。

★おねがい★
できるだけ些末なルールを設けずに良識を持ち合いながら開いた場として継続したいと願ってきましたが、一部で残念な状況が続きました。
今後もできる限りオープンなままとしたいと思っていますが、一定の判断をさせていただくことがありますので、以下の点につきお願いをいたします。
●コメントは記事に対するもの、という基本を念頭に書き込みお願いします。
●多重HN自体は特段構いませんが、マルチポスト(同じ書き込みを何度も貼り付ける)や他の方を口汚く中傷したり嘲ったりすることはおやめください。
尚、このFC2ブログでは、管理者として投稿くださる方のIPがわかるようになりました。
●その他、一般的に「荒らし」と判断される行為については、事前の断りなく削除させていただくこともあると思います。


こういう形は本意ではありませんが、しばらく様子を見たいと思います。ご理解いただければ幸いです。
スポンサーサイト


追記を閉じる▲
ブログによって、市民の皆さんにとってどれだけ市政や議会が身近になったのか、それは計りようがありません。大きな成果が上がったともまだまだ思えません。
しかし、HPによる一方通行の発信、宣伝から、双方向のやりとりがあちこちで行われるようになったことは、それ自体がいろいろな効果や作用、はたまた反作用を生んでいることを実感しています。

私のブログでも、この間、実に様々な論戦、意見交換、励まし合い、なじり合い、独り言…等々、多くの書き込みをいただくようになりました。
私の報告や提案に対するご意見やご感想、ご批判とともに、専門的なお立場からの具体的なアドバイス、情報提供なども数多く寄せいていただき、本当にありがたく、大切な場だと感じ続けています。
100人いれば100通りの考え方がある、という当たり前のことも改めて学んでいます。
いろんな考えにふれ、自分の考えをさらに深めることができることは大変ありがたいことです。

市議会議員とは、それぞれ一定の有権者の皆さんの支持を得て4年間の期限付きで集った者同士が、互いの存在を認め合った上で、優先すべき政策や税金の使い道をめぐって徹底的に議論をし、少しでも市民生活が充実するように切磋琢磨するものだと私は考えています。

国政、都政、他の自治体同様、東村山も日々向き合わなければならない待ったなし課題が山積しています。
ネット上で一般市民を相手に論破・喝破して溜飲を下げることなどが議員としての仕事であるはずがなく、他の議員攻撃に日々明け暮れ、失職に追い込むために目の色を変えることなど、まさしく税金から報酬をいただいている公人としての適性を疑われても仕方ないことだと考えています。

私自身ももちろんそうですが、どれだけ説明してもやり取りをしても、14万7千市民の全員の方の賛同、支持を得られるわけではありません。
しかし、自分として最大限の努力は続けたいといつも思っています。
その上で、最終的に私たち議員は、4年ごとに「票」という形で審判していただくことになります。

人と人は、顔を合わせて話をしても、いつも十分に理解し合えるとは限りません。ましてや顔の見えないネット上でのやり取りで、完全に相手を理解したり、論破したりすることはできない、と私は考えています。
それぞれが意見や感想を自由に発信できる場として機能することを願いつつ、自論の押しつけや礼を失した決めつけは控えて向き合っていただければありがたいと思っています。

そして何より大事にしたいことは、直接顔を合わせて話をすることですし、それができる関係を少しでも広げていくことだと考えています。

東村山の行政、議会は、まず情報をオープンにして、しっかりと議論をする、という意識に欠けてきました。
ブログは、そこに風穴を開ける一つの大切なツールです。
私は今まで通り、紙媒体としての通信やFAXを通じて、インターネットを利用しない方たちとのコミュニケーションも取らせていただきつつ、このブログを、その効果と限界をしっかり認識しながら、双方向、多方向からのコミュニケーションの場として、大切に、できるだけ丁寧に運営していきたいと思っています。
これからも皆さんのお越しをお待ちしています。

★ごあんない★
今までの記事は、 「なんとかしようよ!東村山」 で、これまで通りにご覧いただくことができます。

★おねがい★
できるだけ些末なルールを設けずに良識を持ち合いながら開いた場として継続したいと願ってきましたが、一部で残念な状況が続きました。
今後もできる限りオープンなままとしたいと思っていますが、一定の判断をさせていただくことがありますので、以下の点につきお願いをいたします。
●コメントは記事に対するもの、という基本を念頭に書き込みお願いします。
●多重HN自体は特段構いませんが、マルチポスト(同じ書き込みを何度も貼り付ける)や他の方を口汚く中傷したり嘲ったりすることはおやめください。
尚、このFC2ブログでは、管理者として投稿くださる方のIPがわかるようになりました。
●その他、一般的に「荒らし」と判断される行為については、事前の断りなく削除させていただくこともあると思います。


こういう形は本意ではありませんが、しばらく様子を見たいと思います。ご理解いただければ幸いです。
スポンサーサイト

【2007/08/08 13:33】 | もろもろ
トラックバック(0) |

暑い中ごくろうさまです
おともだち
とにかくがんばれ!
そしてテキトーに適切に。

昨日バイト先の水槽にいるザリガニが死にました。湯だったらしく、心なしかレッドロブスターになっておりました。
人間も気をつけましょー。

お引っ越しお疲れ様です♪
りうママ
なにはともかく、お引っ越しお疲れ様でした♪住まいもBlogもリフレッシュ!ですね。
fc2はアンケートやらアクセス解析やら、充実していて、なかなか良いと思いますよ。


ありがとうございます
佐藤まさたか
引っ越し後の最初のお客様です。
おともだちさん、どうもありがとうございます。

今年から35℃以上は「猛暑日」というそうですが、「不快指数」同様、情緒に欠ける気がしないではありません…。

いずれにしても体調管理には気をつけてまいりましょう。

ホントですね。
佐藤まさたか
りうママさん こんばんは。
早速訪ねてくださりありがとうございます。

私の技術的な未熟さなのかもしれませんが、BIGLOBEではIPやアクセス解析だけでなく、リンクも貼れないし、どうも動きづらかったのですが、FC2はいろいろできそうですね。
まだよく把握できていませんが、うまく使いこなせるようになれたらいいなと思います。

こちらでもまたよろしくお願いいたします。

No title
ksofuto
再度のお引越し、おめでとうございます。
今度のお引越しは車も要らないし、炎天下でも大丈夫でしたね。
普通に平和に運用できる事を祈念いたします。

明日は相模線経由静岡まで行ってきます。
郵便局訪問と友人に会いに。
7時23分発、24時25分帰着です。
(食料よ~~~し
ビールよ~~~し
さきいか よ~~~し)

準備OKです。


がんばってください
iinkai
これからもいろいろ困難があるとおもいます。更なる発展を応援しています。
 東村山市は双方向コミュニケーション(ブログなど)の重要性は理解したくないようです。さらに、ITを使った手法は、触れたくないのが実際のようで、いろいろな壁が厚いものです。いい意味で刺激を受けるといいですね。今後の活躍に期待しています。

東久留米からも応援してるよ♪
ottotto
いつも本当にお疲れ様です。
仕事の合間にブログ拝見していますよ。

2度の引越しでいらない物みんな捨てちゃえv-237ってならないのは、つらいとこですが、お日様かんかんいい天気。いつも上見て希望の空で行きましょうv-154

No title
路字山 吟
これで心置きなく、コメントができるようになりましたなぁ。
いつもお疲れ様でございます。(^^)


そろそろ来るみたいよ
おともだち
皆さん無反応で、佐藤市議の新居をキレイに使わせてもらいましょう。

佐藤まさたかの目指す「理想の社会」とは?
kodomotachinomirai
私とあなたの根本的な違いを明確にしないと、私のような人権侵害の「被害者」を生み続けます。その加害者をこのブログで生み出します。

そうならないように・・・新たな「所信表明」ではないのですが、佐藤まさたか議員の「理念」「使命」をお伺いします。

あなたは何をしたいのか・・・新たなこのブログでハッキリさせてくさい。

(コピーしています)

>佐藤まさたかの目指す「理想の社会」とは?
kodomotachinomirai
あなたは何をしたいのか・・・新たなこのブログでハッキリさせてく(だ)さい。

の間違いです。



一市民
時間がなくて伺うことができませんでした。市議さんのブログは、佐藤市議さんもいわれるように様々な意見が交換されてこそ意味があり、支持者だけのブログなら公開する必要はないと思います。その点はmiraiさんのご意見は正しいのではないかと思います。私がここに伺う理由です。今日はもう遅いので伺うのは一つだけにします。
削除といったのは私の勘違いで失礼しました。
>選挙に出るために住民票を日野市から東村山市に移した。これは事実であって表も裏も無いことで、一市民さんが疑問を持たれることではないはずです。
間違いないですか?


佐藤まさたか
ksofutoさん おはようございます。

猛暑の中の静岡行 いかがだったでしょうか。

新居の住み心地はいま一つまだわかりませんが、新鮮な気分で元気が出ます。

今後ともよろしくお願いいたします。

祝!リニューアルオープン
ひこパパ
お疲れさまです。
しばらくご無沙汰しちゃっておりますが、いつもブログ読んで応援してます!!!

そうそう、僕もFC2ブログです。
たいして使いこなせてませんが、テンプレートデザインを少しいじったりしてます。
「なんとかしようよ!東村山2」のデザインもご相談にのりますよ~。
(タイトルロゴがちょっとさみしいですもんね)

Re:がんばってください
佐藤まさたか
iinkaiさん 書き込み&エール、ありがとうございます。

一昨年だったでしょうか。東村山市はIT自治体ランキングで上位にある、と市が嬉しそうに発表したことがあります。
ところが、確かに「庁内」は相当上位でしたが、「市民にとっての」はうんと下の方にありました。
その後も電子ロッカーを嬉々として導入して利用はさっぱり、などという的外れが多くて、市民の目線に立ったシンプルな改善がどうしてできないのか、疑問でなりません。
今、自治体ではITに莫大な税金がかかり、第2第3の公共事業とも言われています。
一旦受注すれば特定の企業による独占が続く、という状態にも問題が多く、根本から改める自治体も出始めています。
ここ2年ほど、具体的な提案を含めて予算・決算委員会等で取り上げてきましたが、引き続き税金の無駄遣いがなくなるよう、追っていきたいと考えています。
市のシステムの使い勝手も含めて、またぜひご意見いただければと思います。

Re:東久留米からも応援してるよ♪
佐藤まさたか
ottottoさん 初めまして。
書き込み&エール、ホントにありがとうございます。

>お日様かんかんいい天気。いつも上見て希望の空で行きましょうv-154
毎日続く真夏の青空。
笑顔で前向いて行きたいものです。

今後ともよろしくお願いいたします。

ぜひ心おきなく
佐藤まさたか
路字山吟さん お待ちしておりました(笑)

まちを、市政をよくしていこう!というご意見、ご感想、ご提案が前向きに交わされる場にできれば嬉しいなと思います。

人のアラさがしからは何にも生まれませんからね。
これからもよろしくお願いします。



Re:そろそろ来るみたいよ
佐藤まさたか
おともだちさん おはようございます。

いろいろな角度からの記事をアップしていきたいと思っています。
新居は、良識の範囲でどんどん使っていただければありがたいと思います。

そろそろ…って、何が来るのでしょう?

Re:佐藤まさたかの目指す「理想の社会」とは?
佐藤まさたか
kodomotachinomiraiさん おはようございます。

私は私なりに信じることを大切に、これまで生きてきました。これからもそうです。

miraiさんの私への評価は、miraiさんご自身がもう何度も何度も断定的に語っておられていますので、これ以上やり取りすることで何か生まれるのでしょうか?
「何も期待しない」とこき下ろした相手に、「理想の社会について語れ」と求めて、何を期待しておられるのでしょうか?

市民の皆さんそれぞれの評価は、これからの4年間で判断いただくことで、私は日々前を向いて様々な現実を少しでも良い方向に、という思いで頑張るしかないと思っています。
いつまでも立ち止ったり振り返ったりばかりしながら、空論やらアラさがしをしている暇はありません。

miraiさんは、7月4日のご自身ブログの「断筆宣言」でこう書かれています。
>今後、市長や佐藤議員、薄井議員などのブログへのコメントも一切行いません。読むこともありません。

さらに7月25日に私のブログへこうコメントされました。
>曖昧な表現で「自分のため」に一般市民を不幸にし、「自身の身を守ることだけ」に一生懸命な太字の文、公職に就く佐藤市議はハッキリ言って卑怯者です。
このブログの閉鎖を請願していきます。


そうお考えの方がこれ以上ここに来られても、私としてはどうすることもできません。
一時期とはいえ、熱い思いで一緒に頑張らせていただいた間柄ですので、大変残念ではありますが、これ以上のネット上でのやり取りは丁重にお断りをいたします。
どうぞご自愛のうえ、ご活躍ください。


一市民さんへ
佐藤まさたか
一市民さん おはようございます。

>市議さんのブログは、佐藤市議さんもいわれるように様々な意見が交換されてこそ意味があり、支持者だけのブログなら公開する必要はないと思います。

おっしゃるように大いに議論、意見交換を望んでいますし、だいぶ活用していただいていると思っています。

しかしその際に最も大切なことは、「何のために」ということです。
考え方は十人十色であっても、ほとんどの方からは、まちをよくしたい、市政をよりよいものに変えましょう、というメッセージがはっきり伝わってきます。

私がブログを開設しているのは、まさにそのためです。

「ためにする議論」という言葉もありますが、申し訳ありませんが、一市民さんのコメントからはその肝心なところがわかりません。ですのでこちらからも伺いましたがお返事がありませんでした。

何のために執拗に同じことを訊ねてこられるのでしょうか?不思議でなりません。
ご自身も発信の手段をお持ちなのでしょうから、このような話をこれ以上続けるのであれば、どうぞ他人の庭先ではなくご自身のフィールドで思う存分展開されてはいかがでしょうか。

最後に。
私が転居をしたのは15年1月、市議選に立つ決意を固めたのは3月です。これは一貫して申し上げてきたことです。

もう一つありました。
私のブログを訪ねてくださっているのは、支持者だけでないことは皆さんはおわかりだと思いますけれども。
なんでもひと括りにしてお考えになるのはいかがかと思います。

おはようございます
おともだち
そろそろ来るもの…例の方、でした。
旧ブログにて「これより移動!」と宣言なさっていたので。
管理たいへんだと思いますが、私たちも心して使わせていただきますので、よろしくお願いします。

バイト先のザリガニ君がどうにもこうにも苦しそう(水温の上昇を防げないため)なので、昨日みなで付近の川に放してやりました。

Re:祝!リニューアルオープン
佐藤まさたか
ひこパパさん おはようございます。
どうもありがとうございます!

ほんとにご無沙汰ですね。
暑いけれど皆さんお元気ですか?

ブログ手直しの相談に乗ってくださるのですか?
ありがとうです。
そうそう、タイトル含めてなんかこざっぱりしすぎていて淋しいんですよね。
よろしくお願いします。



一市民
>他人の庭先ではなく
これってでていけってことでしょうか?私がこのブログに伺うのは佐藤市議さんが本当に東村山市民にとって必要な活動をすることが目的で市議選に出馬した方なのかという疑問を晴らしたいからです。そのためにはこのブログで直接伺うしかありません。すぐ前のおともだちさんの投稿はこんなことでいいのかなと思って伺ったのです。おともだちさんは選挙でるために住民票を日野市から東村山に移した、これは事実、と言っていて
>佐藤市議はそこの部分で違う説明されていますか?
事実の問題です、放っておいていいのでしょうか?

再度、一市民さんへ
佐藤まさたか
暑い中、熱心に投稿していただきありがとうございます。
>本当に東村山市民にとって必要な活動をすることが目的で市議選に出馬した方なのかという疑問を晴らしたいからです。

出馬への大きな動機の一つは、草の根の言行が許せないと確信したからだ、と以前書きました。その通りであり、市議となった後にどう感じ、考えたかも既に書いてきました。

そういう議員の存在を許し、そういうやり方がまかり通ってしまう「風通しの悪い風土」こそ、なんとかしたい!と思って動き続けています。

この4月、これまでの4年間の実際を評価いただき、私は新たな4年間を与えていただいた。
このことに誠実に、しっかり向き合って、待ったなしの課題に立ち向かうことが私の仕事です。

やはり一市民さんが、4年前に遡って何を確かめ、何を求めようとしていらっしゃるのか私にはわかりかねます。この件でこれ以上いくらお話しても、一市民さんの「疑問」は晴れないでしょうし、私もそれで一向に構いません。
おかしい、許せない、と一緒になって言ってくださる方たちとお話しになった方がストレスがたまらないのではないかと拝察いたします。
今後、同様の書き込みはお断りさせていただきますのでお伝えしておきます。



おともだち
放っておくなと名指しで指摘されていますので、出て参りました。
佐藤さん、この度は私の書き込みでご迷惑をかけてるようで、すみません。
ご本人以外の人間が「事実です」などと言葉にするべきではありませんでしたね。反省しています。

この転居・住民票移動に関しては、被選挙権を得るために行動されたことと誰もが理解しているものと思っていました。いわゆる周知の事実というものだと。
でなければ、それまでずっと市外からの通勤で済んでいた(それこそ車で30分という)場所に、わざわざ転居される必要は無いはずなのですから。もちろん3ヶ月間逡巡されたことでしょうし、最後に決断されるまで出馬意思は0と100を行き戻りしたことと想像はしております。
一市民さんはどのような認識だったのでしょうか。選挙に出るために引っ越してきたのならダメだとでも仰るのでしょうか。それでしたら市議から国政まで、かなりの議員さんがNGになりますよね。


>佐藤市議さんが本当に東村山市民にとって必要な活動をすることが目的で市議選に出馬した方なのかという疑問を晴らしたい

この一市民さんの書き方ですと、目的がしっかりしていれば市議選に出ても良いと仰っているように取れますね。
しかし市議選に出るためには、佐藤さんは東村山に越してくる必要があったのです。引っ越してきてまで市議選に出る人はダメなのでしょう? 何を確認されたいのでしょう。


佐藤さん、すみません。今後は慎重に書き込みします。

最近ですと
村山翁
民主党の奥谷さんが転入して出馬でしたかな。
良い人材が流入してくるのは喜ばしいことです。
昔、同じ会派の議員に議席を譲るために転出した議員もいましたが、それに比べれば民意を問うているのですから腹の立ちようもない。

佐藤市議の、今後の益々のご活躍を期待申し上げます。


佐藤まさたか
おともだちさん お出ましありがとうございます。
余計なお手間を取らせてすみません。

う~ん…、選挙に出るために転居してきたのではないのですよ。
それならそれでカッコよかったかもしれませんけれど(笑)

その頃、東村山に限らず、しばらく別居かな、という流れがありまして…まさしくそこは家庭の事情やら仕事上の都合というやつです(苦笑)。で、当座の住家として、仕事先がある東村山に移ったのが1月。
もちろん日野と行ったり来たりでしたが、4月の市議選に出るなんて、その段階では全く思ってもいませんでした。
ただ、保育園問題で市に対して監査請求を提起する相談が市民サイドで進んでいたので、東村山に越せば請求人の資格が生まれることは知っていました。

そして、子どもたちのことを第一に身体を張って頑張る人を誰か議会に出そうという声の高まりの中で、保育や教育関係者の名前が何人か出て、私は鈴をつけにいく側で動いたのが2月です。
結局、どなたも受けない、という状況の中で「あんたが行け」と周囲に言われたのが3月初旬。もちろんめちゃめちゃ悩み、逡巡し、何度も断ろうと思った末、「わかりました。やってみましょう」と答えたのが3月の末、投開票日まで1か月のときでした。
これは、当時私と一緒に問題にあたっていた人ならば皆知っていることです。

この経過は、4月に行われた私に対する市による事情聴取でも話をしてあります。

というわけですが、何をどう説明しても、「足りない」「信じられない」という声には、私としてはどう対処したらよいのでしょうね(苦笑)

暑いが続きます。どうぞご自愛を。






佐藤まさたか
村山翁さん 初めまして。

明快な書き込み、どうもありがとうございます。

そんなに私を辞めさせたいと思っている方は、どちら方面の方なのかなぁ?あちら方面だろうなぁ…と考えますが、私は私で前向いて4年間走り続けることが仕事ですので、気持ちをこめて頑張りたいと思っています。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


おともだち
佐藤さん、ありがとうございました。
話す必要も無いことを語っていただくことになり、本当に申し訳ありませんでした。
私もまたずいぶんと誤爆して、その赤っ恥をスルーしていただいていたのに…(汗)。

一市民さんには旧ブログの方でも、佐藤市議だけではなく何人かの方が「質問」していらっしゃいます。一応、私も。
が、全く無視ですよね。
いったい何の調査なのでしょうか(笑)。


楽しい話題にまた登場させてください。


はげわら
>>一市民さん、そんなに都合がわるいのですか?無視し続けますね。あなたには、私たちの質問に答えられない都合のわるい事情があるということですね。黙殺して済む問題でしょうか?

中村あずまさん、とんびさん、都下ちゃんじゃない人さん、一市民外さん、おともだちさん、げらげらさん、そして佐藤市議、これらの方の質問に答えてください。
(*上記の方、許可無くお名前を出し申し訳有りません。ご容赦を。)


一市民
佐藤市議さん、私がこのブログに伺っている理由と目的をせっかくお伝えしたのに。とたんの削除。おともだちさんも理由を引用してくださっているではありませんか。幼児虐待保育所記事はぜひ公表していただきたいのです。草の根さんをあなたがいつも悪く言っているのが、理由のあることなのか私なりに記事を読ませてもらって公平に判断したいと思います。東村山転入のことはあなたが冷静になったときにまたうかがうことに致します。 それと、佐藤市議さん、みなさんもそう言ってらっしゃるんです。削除した私の投稿を戻して下さい!


おともだち
ったく、また出て来なくちゃなんないわけね。

>おともだちさんも理由を引用してくださっているではありませんか。

してないから(笑)、してやってないから引用なんか。
そんなことよりこっちの質問に答えてね。

すっきりしましたね
プチ鉄ちゃん
リニューアル後、試行錯誤していたようですが、タイトルがすっきりしていいです。これで決まりですね。コメントも事前承認制になり、傍観していた私としては、ほっとしています。
佐藤さんが記事として投げかけてくることに対して、実のある議論をし、それを市議会を通じて訴えてもらう。こんなスタイルが確立してくれることを望みます。頑張ってください。



コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
暑い中ごくろうさまです
とにかくがんばれ!
そしてテキトーに適切に。

昨日バイト先の水槽にいるザリガニが死にました。湯だったらしく、心なしかレッドロブスターになっておりました。
人間も気をつけましょー。
2007/08/08(Wed) 19:09 | URL  | おともだち #-[ 編集]
お引っ越しお疲れ様です♪
なにはともかく、お引っ越しお疲れ様でした♪住まいもBlogもリフレッシュ!ですね。
fc2はアンケートやらアクセス解析やら、充実していて、なかなか良いと思いますよ。
2007/08/08(Wed) 19:43 | URL  | りうママ #-[ 編集]
ありがとうございます
引っ越し後の最初のお客様です。
おともだちさん、どうもありがとうございます。

今年から35℃以上は「猛暑日」というそうですが、「不快指数」同様、情緒に欠ける気がしないではありません…。

いずれにしても体調管理には気をつけてまいりましょう。
2007/08/08(Wed) 21:14 | URL  | 佐藤まさたか #-[ 編集]
ホントですね。
りうママさん こんばんは。
早速訪ねてくださりありがとうございます。

私の技術的な未熟さなのかもしれませんが、BIGLOBEではIPやアクセス解析だけでなく、リンクも貼れないし、どうも動きづらかったのですが、FC2はいろいろできそうですね。
まだよく把握できていませんが、うまく使いこなせるようになれたらいいなと思います。

こちらでもまたよろしくお願いいたします。
2007/08/08(Wed) 21:18 | URL  | 佐藤まさたか #-[ 編集]
No title
再度のお引越し、おめでとうございます。
今度のお引越しは車も要らないし、炎天下でも大丈夫でしたね。
普通に平和に運用できる事を祈念いたします。

明日は相模線経由静岡まで行ってきます。
郵便局訪問と友人に会いに。
7時23分発、24時25分帰着です。
(食料よ~~~し
ビールよ~~~し
さきいか よ~~~し)

準備OKです。
2007/08/08(Wed) 21:44 | URL  | ksofuto #-[ 編集]
がんばってください
これからもいろいろ困難があるとおもいます。更なる発展を応援しています。
 東村山市は双方向コミュニケーション(ブログなど)の重要性は理解したくないようです。さらに、ITを使った手法は、触れたくないのが実際のようで、いろいろな壁が厚いものです。いい意味で刺激を受けるといいですね。今後の活躍に期待しています。
2007/08/09(Thu) 08:13 | URL  | iinkai #-[ 編集]
東久留米からも応援してるよ♪
いつも本当にお疲れ様です。
仕事の合間にブログ拝見していますよ。

2度の引越しでいらない物みんな捨てちゃえv-237ってならないのは、つらいとこですが、お日様かんかんいい天気。いつも上見て希望の空で行きましょうv-154
2007/08/09(Thu) 12:59 | URL  | ottotto #-[ 編集]
No title
これで心置きなく、コメントができるようになりましたなぁ。
いつもお疲れ様でございます。(^^)
2007/08/09(Thu) 17:32 | URL  | 路字山 吟 #-[ 編集]
そろそろ来るみたいよ
皆さん無反応で、佐藤市議の新居をキレイに使わせてもらいましょう。
2007/08/09(Thu) 19:18 | URL  | おともだち #-[ 編集]
佐藤まさたかの目指す「理想の社会」とは?
私とあなたの根本的な違いを明確にしないと、私のような人権侵害の「被害者」を生み続けます。その加害者をこのブログで生み出します。

そうならないように・・・新たな「所信表明」ではないのですが、佐藤まさたか議員の「理念」「使命」をお伺いします。

あなたは何をしたいのか・・・新たなこのブログでハッキリさせてくさい。

(コピーしています)
2007/08/09(Thu) 19:23 | URL  | kodomotachinomirai #-[ 編集]
>佐藤まさたかの目指す「理想の社会」とは?
あなたは何をしたいのか・・・新たなこのブログでハッキリさせてく(だ)さい。

の間違いです。
2007/08/09(Thu) 19:31 | URL  | kodomotachinomirai #-[ 編集]
時間がなくて伺うことができませんでした。市議さんのブログは、佐藤市議さんもいわれるように様々な意見が交換されてこそ意味があり、支持者だけのブログなら公開する必要はないと思います。その点はmiraiさんのご意見は正しいのではないかと思います。私がここに伺う理由です。今日はもう遅いので伺うのは一つだけにします。
削除といったのは私の勘違いで失礼しました。
>選挙に出るために住民票を日野市から東村山市に移した。これは事実であって表も裏も無いことで、一市民さんが疑問を持たれることではないはずです。
間違いないですか?
2007/08/10(Fri) 01:44 | URL  | 一市民 #-[ 編集]
ksofutoさん おはようございます。

猛暑の中の静岡行 いかがだったでしょうか。

新居の住み心地はいま一つまだわかりませんが、新鮮な気分で元気が出ます。

今後ともよろしくお願いいたします。
2007/08/10(Fri) 07:16 | URL  | 佐藤まさたか #-[ 編集]
祝!リニューアルオープン
お疲れさまです。
しばらくご無沙汰しちゃっておりますが、いつもブログ読んで応援してます!!!

そうそう、僕もFC2ブログです。
たいして使いこなせてませんが、テンプレートデザインを少しいじったりしてます。
「なんとかしようよ!東村山2」のデザインもご相談にのりますよ~。
(タイトルロゴがちょっとさみしいですもんね)
2007/08/10(Fri) 07:16 | URL  | ひこパパ #tYpjOQXc[ 編集]
Re:がんばってください
iinkaiさん 書き込み&エール、ありがとうございます。

一昨年だったでしょうか。東村山市はIT自治体ランキングで上位にある、と市が嬉しそうに発表したことがあります。
ところが、確かに「庁内」は相当上位でしたが、「市民にとっての」はうんと下の方にありました。
その後も電子ロッカーを嬉々として導入して利用はさっぱり、などという的外れが多くて、市民の目線に立ったシンプルな改善がどうしてできないのか、疑問でなりません。
今、自治体ではITに莫大な税金がかかり、第2第3の公共事業とも言われています。
一旦受注すれば特定の企業による独占が続く、という状態にも問題が多く、根本から改める自治体も出始めています。
ここ2年ほど、具体的な提案を含めて予算・決算委員会等で取り上げてきましたが、引き続き税金の無駄遣いがなくなるよう、追っていきたいと考えています。
市のシステムの使い勝手も含めて、またぜひご意見いただければと思います。
2007/08/10(Fri) 07:39 | URL  | 佐藤まさたか #-[ 編集]
Re:東久留米からも応援してるよ♪
ottottoさん 初めまして。
書き込み&エール、ホントにありがとうございます。

>お日様かんかんいい天気。いつも上見て希望の空で行きましょうv-154
毎日続く真夏の青空。
笑顔で前向いて行きたいものです。

今後ともよろしくお願いいたします。
2007/08/10(Fri) 07:46 | URL  | 佐藤まさたか #-[ 編集]
ぜひ心おきなく
路字山吟さん お待ちしておりました(笑)

まちを、市政をよくしていこう!というご意見、ご感想、ご提案が前向きに交わされる場にできれば嬉しいなと思います。

人のアラさがしからは何にも生まれませんからね。
これからもよろしくお願いします。

2007/08/10(Fri) 07:50 | URL  | 佐藤まさたか #-[ 編集]
Re:そろそろ来るみたいよ
おともだちさん おはようございます。

いろいろな角度からの記事をアップしていきたいと思っています。
新居は、良識の範囲でどんどん使っていただければありがたいと思います。

そろそろ…って、何が来るのでしょう?
2007/08/10(Fri) 07:57 | URL  | 佐藤まさたか #-[ 編集]
Re:佐藤まさたかの目指す「理想の社会」とは?
kodomotachinomiraiさん おはようございます。

私は私なりに信じることを大切に、これまで生きてきました。これからもそうです。

miraiさんの私への評価は、miraiさんご自身がもう何度も何度も断定的に語っておられていますので、これ以上やり取りすることで何か生まれるのでしょうか?
「何も期待しない」とこき下ろした相手に、「理想の社会について語れ」と求めて、何を期待しておられるのでしょうか?

市民の皆さんそれぞれの評価は、これからの4年間で判断いただくことで、私は日々前を向いて様々な現実を少しでも良い方向に、という思いで頑張るしかないと思っています。
いつまでも立ち止ったり振り返ったりばかりしながら、空論やらアラさがしをしている暇はありません。

miraiさんは、7月4日のご自身ブログの「断筆宣言」でこう書かれています。
>今後、市長や佐藤議員、薄井議員などのブログへのコメントも一切行いません。読むこともありません。

さらに7月25日に私のブログへこうコメントされました。
>曖昧な表現で「自分のため」に一般市民を不幸にし、「自身の身を守ることだけ」に一生懸命な太字の文、公職に就く佐藤市議はハッキリ言って卑怯者です。
このブログの閉鎖を請願していきます。


そうお考えの方がこれ以上ここに来られても、私としてはどうすることもできません。
一時期とはいえ、熱い思いで一緒に頑張らせていただいた間柄ですので、大変残念ではありますが、これ以上のネット上でのやり取りは丁重にお断りをいたします。
どうぞご自愛のうえ、ご活躍ください。
2007/08/10(Fri) 08:39 | URL  | 佐藤まさたか #-[ 編集]
一市民さんへ
一市民さん おはようございます。

>市議さんのブログは、佐藤市議さんもいわれるように様々な意見が交換されてこそ意味があり、支持者だけのブログなら公開する必要はないと思います。

おっしゃるように大いに議論、意見交換を望んでいますし、だいぶ活用していただいていると思っています。

しかしその際に最も大切なことは、「何のために」ということです。
考え方は十人十色であっても、ほとんどの方からは、まちをよくしたい、市政をよりよいものに変えましょう、というメッセージがはっきり伝わってきます。

私がブログを開設しているのは、まさにそのためです。

「ためにする議論」という言葉もありますが、申し訳ありませんが、一市民さんのコメントからはその肝心なところがわかりません。ですのでこちらからも伺いましたがお返事がありませんでした。

何のために執拗に同じことを訊ねてこられるのでしょうか?不思議でなりません。
ご自身も発信の手段をお持ちなのでしょうから、このような話をこれ以上続けるのであれば、どうぞ他人の庭先ではなくご自身のフィールドで思う存分展開されてはいかがでしょうか。

最後に。
私が転居をしたのは15年1月、市議選に立つ決意を固めたのは3月です。これは一貫して申し上げてきたことです。

もう一つありました。
私のブログを訪ねてくださっているのは、支持者だけでないことは皆さんはおわかりだと思いますけれども。
なんでもひと括りにしてお考えになるのはいかがかと思います。
2007/08/10(Fri) 09:00 | URL  | 佐藤まさたか #-[ 編集]
おはようございます
そろそろ来るもの…例の方、でした。
旧ブログにて「これより移動!」と宣言なさっていたので。
管理たいへんだと思いますが、私たちも心して使わせていただきますので、よろしくお願いします。

バイト先のザリガニ君がどうにもこうにも苦しそう(水温の上昇を防げないため)なので、昨日みなで付近の川に放してやりました。
2007/08/10(Fri) 09:05 | URL  | おともだち #-[ 編集]
Re:祝!リニューアルオープン
ひこパパさん おはようございます。
どうもありがとうございます!

ほんとにご無沙汰ですね。
暑いけれど皆さんお元気ですか?

ブログ手直しの相談に乗ってくださるのですか?
ありがとうです。
そうそう、タイトル含めてなんかこざっぱりしすぎていて淋しいんですよね。
よろしくお願いします。
2007/08/10(Fri) 09:05 | URL  | 佐藤まさたか #-[ 編集]
>他人の庭先ではなく
これってでていけってことでしょうか?私がこのブログに伺うのは佐藤市議さんが本当に東村山市民にとって必要な活動をすることが目的で市議選に出馬した方なのかという疑問を晴らしたいからです。そのためにはこのブログで直接伺うしかありません。すぐ前のおともだちさんの投稿はこんなことでいいのかなと思って伺ったのです。おともだちさんは選挙でるために住民票を日野市から東村山に移した、これは事実、と言っていて
>佐藤市議はそこの部分で違う説明されていますか?
事実の問題です、放っておいていいのでしょうか?
2007/08/10(Fri) 09:58 | URL  | 一市民 #-[ 編集]
再度、一市民さんへ
暑い中、熱心に投稿していただきありがとうございます。
>本当に東村山市民にとって必要な活動をすることが目的で市議選に出馬した方なのかという疑問を晴らしたいからです。

出馬への大きな動機の一つは、草の根の言行が許せないと確信したからだ、と以前書きました。その通りであり、市議となった後にどう感じ、考えたかも既に書いてきました。

そういう議員の存在を許し、そういうやり方がまかり通ってしまう「風通しの悪い風土」こそ、なんとかしたい!と思って動き続けています。

この4月、これまでの4年間の実際を評価いただき、私は新たな4年間を与えていただいた。
このことに誠実に、しっかり向き合って、待ったなしの課題に立ち向かうことが私の仕事です。

やはり一市民さんが、4年前に遡って何を確かめ、何を求めようとしていらっしゃるのか私にはわかりかねます。この件でこれ以上いくらお話しても、一市民さんの「疑問」は晴れないでしょうし、私もそれで一向に構いません。
おかしい、許せない、と一緒になって言ってくださる方たちとお話しになった方がストレスがたまらないのではないかと拝察いたします。
今後、同様の書き込みはお断りさせていただきますのでお伝えしておきます。
2007/08/10(Fri) 12:44 | URL  | 佐藤まさたか #-[ 編集]
放っておくなと名指しで指摘されていますので、出て参りました。
佐藤さん、この度は私の書き込みでご迷惑をかけてるようで、すみません。
ご本人以外の人間が「事実です」などと言葉にするべきではありませんでしたね。反省しています。

この転居・住民票移動に関しては、被選挙権を得るために行動されたことと誰もが理解しているものと思っていました。いわゆる周知の事実というものだと。
でなければ、それまでずっと市外からの通勤で済んでいた(それこそ車で30分という)場所に、わざわざ転居される必要は無いはずなのですから。もちろん3ヶ月間逡巡されたことでしょうし、最後に決断されるまで出馬意思は0と100を行き戻りしたことと想像はしております。
一市民さんはどのような認識だったのでしょうか。選挙に出るために引っ越してきたのならダメだとでも仰るのでしょうか。それでしたら市議から国政まで、かなりの議員さんがNGになりますよね。


>佐藤市議さんが本当に東村山市民にとって必要な活動をすることが目的で市議選に出馬した方なのかという疑問を晴らしたい

この一市民さんの書き方ですと、目的がしっかりしていれば市議選に出ても良いと仰っているように取れますね。
しかし市議選に出るためには、佐藤さんは東村山に越してくる必要があったのです。引っ越してきてまで市議選に出る人はダメなのでしょう? 何を確認されたいのでしょう。


佐藤さん、すみません。今後は慎重に書き込みします。
2007/08/10(Fri) 17:09 | URL  | おともだち #-[ 編集]
最近ですと
民主党の奥谷さんが転入して出馬でしたかな。
良い人材が流入してくるのは喜ばしいことです。
昔、同じ会派の議員に議席を譲るために転出した議員もいましたが、それに比べれば民意を問うているのですから腹の立ちようもない。

佐藤市議の、今後の益々のご活躍を期待申し上げます。
2007/08/10(Fri) 17:33 | URL  | 村山翁 #-[ 編集]
おともだちさん お出ましありがとうございます。
余計なお手間を取らせてすみません。

う~ん…、選挙に出るために転居してきたのではないのですよ。
それならそれでカッコよかったかもしれませんけれど(笑)

その頃、東村山に限らず、しばらく別居かな、という流れがありまして…まさしくそこは家庭の事情やら仕事上の都合というやつです(苦笑)。で、当座の住家として、仕事先がある東村山に移ったのが1月。
もちろん日野と行ったり来たりでしたが、4月の市議選に出るなんて、その段階では全く思ってもいませんでした。
ただ、保育園問題で市に対して監査請求を提起する相談が市民サイドで進んでいたので、東村山に越せば請求人の資格が生まれることは知っていました。

そして、子どもたちのことを第一に身体を張って頑張る人を誰か議会に出そうという声の高まりの中で、保育や教育関係者の名前が何人か出て、私は鈴をつけにいく側で動いたのが2月です。
結局、どなたも受けない、という状況の中で「あんたが行け」と周囲に言われたのが3月初旬。もちろんめちゃめちゃ悩み、逡巡し、何度も断ろうと思った末、「わかりました。やってみましょう」と答えたのが3月の末、投開票日まで1か月のときでした。
これは、当時私と一緒に問題にあたっていた人ならば皆知っていることです。

この経過は、4月に行われた私に対する市による事情聴取でも話をしてあります。

というわけですが、何をどう説明しても、「足りない」「信じられない」という声には、私としてはどう対処したらよいのでしょうね(苦笑)

暑いが続きます。どうぞご自愛を。



2007/08/11(Sat) 11:31 | URL  | 佐藤まさたか #-[ 編集]
村山翁さん 初めまして。

明快な書き込み、どうもありがとうございます。

そんなに私を辞めさせたいと思っている方は、どちら方面の方なのかなぁ?あちら方面だろうなぁ…と考えますが、私は私で前向いて4年間走り続けることが仕事ですので、気持ちをこめて頑張りたいと思っています。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
2007/08/11(Sat) 11:37 | URL  | 佐藤まさたか #-[ 編集]
佐藤さん、ありがとうございました。
話す必要も無いことを語っていただくことになり、本当に申し訳ありませんでした。
私もまたずいぶんと誤爆して、その赤っ恥をスルーしていただいていたのに…(汗)。

一市民さんには旧ブログの方でも、佐藤市議だけではなく何人かの方が「質問」していらっしゃいます。一応、私も。
が、全く無視ですよね。
いったい何の調査なのでしょうか(笑)。


楽しい話題にまた登場させてください。
2007/08/11(Sat) 17:33 | URL  | おともだち #-[ 編集]
>>一市民さん、そんなに都合がわるいのですか?無視し続けますね。あなたには、私たちの質問に答えられない都合のわるい事情があるということですね。黙殺して済む問題でしょうか?

中村あずまさん、とんびさん、都下ちゃんじゃない人さん、一市民外さん、おともだちさん、げらげらさん、そして佐藤市議、これらの方の質問に答えてください。
(*上記の方、許可無くお名前を出し申し訳有りません。ご容赦を。)
2007/08/11(Sat) 19:21 | URL  | はげわら #-[ 編集]
佐藤市議さん、私がこのブログに伺っている理由と目的をせっかくお伝えしたのに。とたんの削除。おともだちさんも理由を引用してくださっているではありませんか。幼児虐待保育所記事はぜひ公表していただきたいのです。草の根さんをあなたがいつも悪く言っているのが、理由のあることなのか私なりに記事を読ませてもらって公平に判断したいと思います。東村山転入のことはあなたが冷静になったときにまたうかがうことに致します。 それと、佐藤市議さん、みなさんもそう言ってらっしゃるんです。削除した私の投稿を戻して下さい!
2007/08/11(Sat) 19:34 | URL  | 一市民 #-[ 編集]
ったく、また出て来なくちゃなんないわけね。

>おともだちさんも理由を引用してくださっているではありませんか。

してないから(笑)、してやってないから引用なんか。
そんなことよりこっちの質問に答えてね。
2007/08/11(Sat) 19:43 | URL  | おともだち #-[ 編集]
すっきりしましたね
リニューアル後、試行錯誤していたようですが、タイトルがすっきりしていいです。これで決まりですね。コメントも事前承認制になり、傍観していた私としては、ほっとしています。
佐藤さんが記事として投げかけてくることに対して、実のある議論をし、それを市議会を通じて訴えてもらう。こんなスタイルが確立してくれることを望みます。頑張ってください。

2007/08/14(Tue) 16:50 | URL  | プチ鉄ちゃん #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。