無所属の東村山市議会議員・佐藤まさたかです。市議としての活動、考え、こぼれ話、余談、雑感…。実感ある発信を続けていきたいと思っています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先ほど、議長名で次のような文書が配布されました。

今般、東村山市職員による不祥事件が発生したとの報告が本日、市長よりありました。
詳細は別紙の通りですが、課内の親睦会の会計で不都合が生じたことをきっかけとして、事件が明らかになったとのころでした。
この件に関して、本日17時30分より、市長による記者会見が開かれる予定です。
また、2月13日(水)午前10時より、臨時会が開催される予定ですので、ご承知おき下さい。(2月6日(水)告示)



間もなく記者会見を開いて市長が説明するようで、今夜のニュースや明日の新聞紙上を賑わすことになってしまいそうです。

市民課窓口の入金の際、レジを操作しての犯行のようで、117日間、被害総額は754万4550円。
市として、1月21日(月)、業務上横領として東村山署に告発を行った、と別紙「事件概要」にはあります。

詳細はわかり次第また記すつもりですが、このような犯行が起こった背景や、システム上の問題がどこにあったのか、そして、公表までかなり時間がかかっている点はなぜなのか。
住民票(写)や印鑑証明などの発行手数料を引き上げた矢先、昨夏から冬にかけての事案であることも大変気になるところです。

市民の皆さんの信頼を回復することは容易ではないと思いますが、真面目に頑張っている職員のためにも、十分な検証と再発防止策の徹底を求めていきたいと思います。
取り急ぎ…。
スポンサーサイト


追記を閉じる▲



間もなく記者会見を開いて市長が説明するようで、今夜のニュースや明日の新聞紙上を賑わすことになってしまいそうです。

市民課窓口の入金の際、レジを操作しての犯行のようで、117日間、被害総額は754万4550円。
市として、1月21日(月)、業務上横領として東村山署に告発を行った、と別紙「事件概要」にはあります。

詳細はわかり次第また記すつもりですが、このような犯行が起こった背景や、システム上の問題がどこにあったのか、そして、公表までかなり時間がかかっている点はなぜなのか。
住民票(写)や印鑑証明などの発行手数料を引き上げた矢先、昨夏から冬にかけての事案であることも大変気になるところです。

市民の皆さんの信頼を回復することは容易ではないと思いますが、真面目に頑張っている職員のためにも、十分な検証と再発防止策の徹底を求めていきたいと思います。
取り急ぎ…。
スポンサーサイト

【2008/02/01 16:52】 | もろもろ
トラックバック(0) |

それこそ民間からノウハウ貰え!
たまこ
犯人(とあえて書きます)がどういうゴマカシ方したのか解りません。
策が有っても現金を毎日触れてる内に手を付けたくなる誘惑は誰にでも有り得ます。
まして『公務員性善説』を元に対策が手薄なら、一度バレなかったら、止まらなくなるでしょう。万引き常習犯と同じ様に…

が、民間小売り店は日々現金収入扱う訳で、当然幾重もの防犯策たててます。(だから万引き被害額も判る訳で…)

庁内なりに対策あると思いますが、こんな事件起きて再検討するのなら民間会計(集金)ノウハウも取り入れりゃ良いのに…と経験者は思いますよ。

公務員は善人です...........................................か?
ksofuto
新聞報道では「不正に返金」となっています。犯人はレジの返金登録を行って現金を出していたんでしょうが、7ヶ月の期間とはいえ、754万円!1件400円として18850回!!140日間として1日あたり135件!!!
それとも、返金は件数でなく金額のみの登録なんでしょうかね。
堂々と「返金8万円」とか。
オープンカウンターで複数の職員のいるところで着服金をポケットに入れたのか知りたいですよ。
「公務員性善説」の為せる技?!
この期間の手数料の入金は幾らあったんでしょうね。

レジ精算ってどのようにしているのでしょうかね~~。
接客の終了時間と勤務修了の時間が同じですから1日のレジ締めがないのかな?
①接客修了
②レジ精算
③会計へ納金
④返金は返金事由の記入された返金伝票を起票(上司の認印)
こんな基本が全くないのでしょうかね。
レジ誤差が皆無とも思えませんよね。その場合の対処は?

「防止策として新しいPOSレジを導入」なんてことはないですよね。システムを作れば防げることなんですから。

(サンケイ新聞の同じ面に2500万円着服の某市の記事が載っていましたよ。)


一晩過ぎて報道読んで…
たまこ
全く呆れはてました。

人材削減していても
1.現金窓口担当者(破棄書類は日々の集計終了まで鍵付きポスト等に放り込む)
2.書類発行ベース集計担当者(又はPC補助使用)
と最低二人体制採れば防ぎ様あっただろうと思うし、管理職が伝票突き合わせる監視者になればいいだけだろうと考えますが、民間人の戯言に過ぎないですか?

値上げされて理不尽な思いしながら支払った手数料が不正された上、新聞報道通りの使い方されたんじゃ腹が立ってしようがありませんよ

また発表時期も疑問視です。
金曜夜の発表+毒入り餃子騒動で、報道は手薄ですものね。
一般紙は追加報道ないでしょうが、こちらや市HPで後情報を今後も公開してもらえると、溜飲が少しだけ下がると思います。

No title
路字山吟
犯罪を犯した人は当然罰せられるべきです。
でも、わずか半年ででこれだけの金額を着服出来てしまったという管理体制に重大な問題があると思います。しかも、住民票やら、戸籍謄本などの処理、管理が怠慢でずさんであったとしたら「個人情報漏洩」といった視点から考えると、お役所の管理体制ってどうなってんの?
と考えざるを得ません。
行政に対する信頼感を根底から覆す重大な問題だと思います。
こういう稚拙な発想の犯罪を容易に犯すことが出来ること自体が問題だと思います。
市の行政に対する不信感を抱かざるを得ません。
市がこうした住民票や戸籍謄本の管理ってどうしていたんでしょうね?監視するシステムが構築されていないからこうした発想がまかり通ってしまったのでしょうね。
お金の管理にズサンであってはならないのが行政というものなんじゃないでしょうか?
犯罪者は罰せられるべきです。でも根本にあるのはそんな犯罪が安易に出来てしまったという体質が問題視すべき点なのではないでしょうか?


No title
富士見公園
横領事件が連続すると言うことは、職員の質が他市に比べ相当悪質だと言うことです。
市役所の職員の中に横領、犯人養成の土壌が有ると断定します。
今後も連続、発生すると予想されます。
過去の苦い経験が有っても再発する異常さ。
再発防止の具体策を検討してもそれを守らなければ意味がありません。失念では困ります。
今後起こらないよう念願します。


関係職員の処分
ksofuto
東村山市のHPに関係職員の処分が掲載されています。
・市民部部長/減俸20%1箇月月/指導監督不適正
・市民部次長/減俸20%1箇月/指導監督不適正
・市民部 課長/減俸10%3箇月/指導監督不適正
・市民部 課長補佐/減俸10%1箇月/指導不適正
・市民部 係長/減俸10%1箇月/指導不適正(職務怠慢)

職務怠慢の係長が一番軽いですね。
「指導不適正」って「お金を取ってはいけないんだよ」と指導しなかったこと? 用語が難しくてよく分かりません。処分の基準も。



犯人にとって平成8年の事件は?
たまこ
連投続きで済みません

某所で過去の横領事件・議事録を読んでみると…

犯人及び上司・関係者はどうやら平成8年の事件(約一千万)時には既に東村山市職員だった様ですね。
市役所内・外の部署にいたかでも、ショック感は違うでしょうが、当時、屈辱感に苛まれたのか?
全く他人事と思う内に忘れたのか?

就職先を公務員と選んだ時の倫理感が、在職する内に薄れ易い職場なのか…と疑問持ってしまいます。

勿論、倫理感維持して勤めている大多数の職員には、大きな濡れ衣でしょうが、今一度考えてみて欲しく願うばかりです。

我が市でのできごと
たか
東村山市とは関係がない市のとある支所でのできごとです。
こんなやり方もあるかもという事例として、参考にしてください。
個人で必要だったので、支所で住民票をとりました。支払いの際に、担当者がレジを打たずに料金を徴収。
別の人がその支所で仕事上必要なので、住民票を取りました。レジを打たずレシートをスルーされそうになり、必要なのでレシートをと担当に言うと他の人の分で打ったレシートを渡された(レジに打たれた時刻が違う)
・レジを打たないから、打たなかったお金は懐に入れてしまえば大丈夫。
・何故、レジをその場で打ってレシートを渡さない?上記のようなことをやっているのではないのか??
と、すごく不信を抱くような行動をしているところがありました。

このようなことがあったので、市のアンケートに包み隠さず記入したことがあります。
レジを変えても逃げ道はあります…。

コメントありがとうございました。
佐藤まさたか
たまこさん
路字山吟さん
富士見公園さん
ksofutoさん
たかさん

具体的な指摘も含め、ご意見ありがとうございます。

二言目ではなく一言目から財政難を市民に対して口にしている市役所として、露呈した怠慢ぶりは全く説明がつかず、許されないものだと思います。

以前同様の事件を抱えたことが、全く「喉元過ぎれば…」であったということでしょう。

こんな稚拙な手口が半年間、のべ117日間も、誰にも気がつかれずに市民の目の前で続けることができたという点は、本当に重いです。

女性に入れあげた男性職員が故意にやった事件ですが、そんなことを可能にしてしまう空気があったはず。

失敗からきちんと学ぼうとしているのかどうか、心底反省して出直すのかどうかも本当に気になります。

昨年9月議会にかけられた「数年前、失念して契約議案を出し忘れてました」の時も、本当に反省しているという空気が伝わってこなかったことが今でも気になっています。

ご指摘いただいた点も十分踏まえて13日の臨時議会に臨みます。

遅い対応
iinkai
今回の不祥事は、市の体制そのものにも疑問です。たまたま、毒入り餃子事件と、木更津市の横領事件の陰に隠れて、マスコミでは大きくならなかったようですが、皆さんのご指摘にもあるようにわずか数年前に同じような事件が起きており、その教訓や再発防止策をしていたのでしょうか?一部の新聞では性善説が報道されていますが、東村山市役所に悪いことをする人はいないといったそんな感覚をお持ちのような気がします。たまたまおきてしまった。その人だけが悪い。そんな考えが市役所を悪くしていませんか?今回の発表の件も、発覚(1月7日)から発表までかなりの時間が経過しています。それに引き換え、同じ日に報道された、木更津市役所では、翌日には事実関係も一部不明ながらも速報を報道しています。その差は何なのでしょうか?以前の公民館での事件の際も、発表はかなり遅く、発表は報道機関が先行したと聞いています。いろいろ調査もあるのかもしれませんが、まずは議員さんや市民に報告ではないでしょうか?強く疑問を感じます

合格点
神谷三郎太
市役所の対応について私は合格点だと思います。たとえば「毒入り餃子」のように発表が遅れれば被害が拡がる場合等には高い緊急性が求められます。今回の件ではそういった意味での緊急性はありません。逆に共犯者がいた場合、迂闊に発表することで証拠隠滅ということにもなりかねません。また、内部の犯行であるからこそ、組織が発表する場合、それは被害者と加害者の両方の立場の見解が求められます。つまり犯行の発覚、犯人の判明だけではなく、その処分や最終的な解決手段も含めた回答を持って発表すべきことだったわけです。中途半端な発表ではつっつかれたり、後手後手に回る可能性もあった。そうならなかったということは、評価すべきことではないでしょうか。





Re:遅い対応
佐藤
iinkaiさん コメントありがとうございます。

平成8年の事件よりはだいぶ早い対応だと思いますが、あれは最悪中の最悪対応の事例だと、当時の議事録を読んでわかりました。

とにかく13日の質疑では、発覚から現在までの経過を丁寧に確認したいと考えています。
特に、12月上旬に察知して、調査を行ったのが12月16日から1月7日と、3週間もかかった理由や、調査後から発表までまたもや3週間以上かかっている理由を確かめるつもりです。
尚、いつもどおり質問時間制限はありますが、がんじがらめだった6分が、今回は8分と知らされました。ほんのほんの少しだけ、改善かな…と。

Re:合格点
佐藤まさたか
神谷三郎太さん 初めまして。コメントありがとうございます。

そうですね。まず、市長、市民部長以下、真剣に対応しようとしていることは伝わってきています。
神谷さんご指摘の要素も十分念頭に置いた上で、質疑に立たせていただきます。
最大の疑問は、なぜこんな手口が半年近くまかり通ったのか、本当に誰も全く気づいていなかったのか、といったこと。高等なテクニックを駆使、ではないですからね…。
いろいろな背景で出来心が芽生えることはあり得ることだと思います。でも、それを安易に可能にしない程度の仕組みは必要だし、どんなところでも取られていますよね。
それが、出来心を抱いた人を犯罪者にしないためでもあると思うのですが…。


市職員には独自の組合あると聞きました
-
組合から、見解や反省・謝罪・今後の対応策などの表明は出ていますか?
又は13日の臨時会で出す予定でしょうか?

給食の件で存在を知り、過去の覚書を盾に職員の雇用継続を訴えるのは労働組合活動の一環として解りますが、自らの利に声上げるだけでなく、組合員の不祥事が既に2件(発覚しただけでも)起きた以上、雇用側の行政・市長と一緒に再発防止策に協力して欲しい(すべき)と望みますが、的外れでしょうか?

Re:市職員には独自の組合あると聞きました
佐藤まさたか
コメントありがとうございます。
大変大事な指摘だと考えています。

組合にもそういう視点があれば、東村山市役所の今はだいぶ違ったものになっていたはずだ、と常々感じています。

労働者の権利、働きやすい職場づくり、平和や憲法の問題…大事にしたいと若い頃から考え、組合活動にも参加したこともありますが、現在の東村山市職員組合には、大いに異論あり、の私です。

このことについてはまた取り上げたいと思っています。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
それこそ民間からノウハウ貰え!
犯人(とあえて書きます)がどういうゴマカシ方したのか解りません。
策が有っても現金を毎日触れてる内に手を付けたくなる誘惑は誰にでも有り得ます。
まして『公務員性善説』を元に対策が手薄なら、一度バレなかったら、止まらなくなるでしょう。万引き常習犯と同じ様に…

が、民間小売り店は日々現金収入扱う訳で、当然幾重もの防犯策たててます。(だから万引き被害額も判る訳で…)

庁内なりに対策あると思いますが、こんな事件起きて再検討するのなら民間会計(集金)ノウハウも取り入れりゃ良いのに…と経験者は思いますよ。
2008/02/01(Fri) 21:38 | URL  | たまこ #-[ 編集]
公務員は善人です...........................................か?
新聞報道では「不正に返金」となっています。犯人はレジの返金登録を行って現金を出していたんでしょうが、7ヶ月の期間とはいえ、754万円!1件400円として18850回!!140日間として1日あたり135件!!!
それとも、返金は件数でなく金額のみの登録なんでしょうかね。
堂々と「返金8万円」とか。
オープンカウンターで複数の職員のいるところで着服金をポケットに入れたのか知りたいですよ。
「公務員性善説」の為せる技?!
この期間の手数料の入金は幾らあったんでしょうね。

レジ精算ってどのようにしているのでしょうかね~~。
接客の終了時間と勤務修了の時間が同じですから1日のレジ締めがないのかな?
①接客修了
②レジ精算
③会計へ納金
④返金は返金事由の記入された返金伝票を起票(上司の認印)
こんな基本が全くないのでしょうかね。
レジ誤差が皆無とも思えませんよね。その場合の対処は?

「防止策として新しいPOSレジを導入」なんてことはないですよね。システムを作れば防げることなんですから。

(サンケイ新聞の同じ面に2500万円着服の某市の記事が載っていましたよ。)
2008/02/02(Sat) 14:56 | URL  | ksofuto #-[ 編集]
一晩過ぎて報道読んで…
全く呆れはてました。

人材削減していても
1.現金窓口担当者(破棄書類は日々の集計終了まで鍵付きポスト等に放り込む)
2.書類発行ベース集計担当者(又はPC補助使用)
と最低二人体制採れば防ぎ様あっただろうと思うし、管理職が伝票突き合わせる監視者になればいいだけだろうと考えますが、民間人の戯言に過ぎないですか?

値上げされて理不尽な思いしながら支払った手数料が不正された上、新聞報道通りの使い方されたんじゃ腹が立ってしようがありませんよ

また発表時期も疑問視です。
金曜夜の発表+毒入り餃子騒動で、報道は手薄ですものね。
一般紙は追加報道ないでしょうが、こちらや市HPで後情報を今後も公開してもらえると、溜飲が少しだけ下がると思います。
2008/02/02(Sat) 17:36 | URL  | たまこ #-[ 編集]
No title
犯罪を犯した人は当然罰せられるべきです。
でも、わずか半年ででこれだけの金額を着服出来てしまったという管理体制に重大な問題があると思います。しかも、住民票やら、戸籍謄本などの処理、管理が怠慢でずさんであったとしたら「個人情報漏洩」といった視点から考えると、お役所の管理体制ってどうなってんの?
と考えざるを得ません。
行政に対する信頼感を根底から覆す重大な問題だと思います。
こういう稚拙な発想の犯罪を容易に犯すことが出来ること自体が問題だと思います。
市の行政に対する不信感を抱かざるを得ません。
市がこうした住民票や戸籍謄本の管理ってどうしていたんでしょうね?監視するシステムが構築されていないからこうした発想がまかり通ってしまったのでしょうね。
お金の管理にズサンであってはならないのが行政というものなんじゃないでしょうか?
犯罪者は罰せられるべきです。でも根本にあるのはそんな犯罪が安易に出来てしまったという体質が問題視すべき点なのではないでしょうか?
2008/02/03(Sun) 01:50 | URL  | 路字山吟 #-[ 編集]
No title
横領事件が連続すると言うことは、職員の質が他市に比べ相当悪質だと言うことです。
市役所の職員の中に横領、犯人養成の土壌が有ると断定します。
今後も連続、発生すると予想されます。
過去の苦い経験が有っても再発する異常さ。
再発防止の具体策を検討してもそれを守らなければ意味がありません。失念では困ります。
今後起こらないよう念願します。
2008/02/03(Sun) 07:30 | URL  | 富士見公園 #-[ 編集]
関係職員の処分
東村山市のHPに関係職員の処分が掲載されています。
・市民部部長/減俸20%1箇月月/指導監督不適正
・市民部次長/減俸20%1箇月/指導監督不適正
・市民部 課長/減俸10%3箇月/指導監督不適正
・市民部 課長補佐/減俸10%1箇月/指導不適正
・市民部 係長/減俸10%1箇月/指導不適正(職務怠慢)

職務怠慢の係長が一番軽いですね。
「指導不適正」って「お金を取ってはいけないんだよ」と指導しなかったこと? 用語が難しくてよく分かりません。処分の基準も。

2008/02/03(Sun) 14:29 | URL  | ksofuto #-[ 編集]
犯人にとって平成8年の事件は?
連投続きで済みません

某所で過去の横領事件・議事録を読んでみると…

犯人及び上司・関係者はどうやら平成8年の事件(約一千万)時には既に東村山市職員だった様ですね。
市役所内・外の部署にいたかでも、ショック感は違うでしょうが、当時、屈辱感に苛まれたのか?
全く他人事と思う内に忘れたのか?

就職先を公務員と選んだ時の倫理感が、在職する内に薄れ易い職場なのか…と疑問持ってしまいます。

勿論、倫理感維持して勤めている大多数の職員には、大きな濡れ衣でしょうが、今一度考えてみて欲しく願うばかりです。
2008/02/04(Mon) 00:59 | URL  | たまこ #-[ 編集]
我が市でのできごと
東村山市とは関係がない市のとある支所でのできごとです。
こんなやり方もあるかもという事例として、参考にしてください。
個人で必要だったので、支所で住民票をとりました。支払いの際に、担当者がレジを打たずに料金を徴収。
別の人がその支所で仕事上必要なので、住民票を取りました。レジを打たずレシートをスルーされそうになり、必要なのでレシートをと担当に言うと他の人の分で打ったレシートを渡された(レジに打たれた時刻が違う)
・レジを打たないから、打たなかったお金は懐に入れてしまえば大丈夫。
・何故、レジをその場で打ってレシートを渡さない?上記のようなことをやっているのではないのか??
と、すごく不信を抱くような行動をしているところがありました。

このようなことがあったので、市のアンケートに包み隠さず記入したことがあります。
レジを変えても逃げ道はあります…。
2008/02/04(Mon) 01:06 | URL  | たか #YrGnQh/o[ 編集]
コメントありがとうございました。
たまこさん
路字山吟さん
富士見公園さん
ksofutoさん
たかさん

具体的な指摘も含め、ご意見ありがとうございます。

二言目ではなく一言目から財政難を市民に対して口にしている市役所として、露呈した怠慢ぶりは全く説明がつかず、許されないものだと思います。

以前同様の事件を抱えたことが、全く「喉元過ぎれば…」であったということでしょう。

こんな稚拙な手口が半年間、のべ117日間も、誰にも気がつかれずに市民の目の前で続けることができたという点は、本当に重いです。

女性に入れあげた男性職員が故意にやった事件ですが、そんなことを可能にしてしまう空気があったはず。

失敗からきちんと学ぼうとしているのかどうか、心底反省して出直すのかどうかも本当に気になります。

昨年9月議会にかけられた「数年前、失念して契約議案を出し忘れてました」の時も、本当に反省しているという空気が伝わってこなかったことが今でも気になっています。

ご指摘いただいた点も十分踏まえて13日の臨時議会に臨みます。
2008/02/04(Mon) 11:43 | URL  | 佐藤まさたか #-[ 編集]
遅い対応
今回の不祥事は、市の体制そのものにも疑問です。たまたま、毒入り餃子事件と、木更津市の横領事件の陰に隠れて、マスコミでは大きくならなかったようですが、皆さんのご指摘にもあるようにわずか数年前に同じような事件が起きており、その教訓や再発防止策をしていたのでしょうか?一部の新聞では性善説が報道されていますが、東村山市役所に悪いことをする人はいないといったそんな感覚をお持ちのような気がします。たまたまおきてしまった。その人だけが悪い。そんな考えが市役所を悪くしていませんか?今回の発表の件も、発覚(1月7日)から発表までかなりの時間が経過しています。それに引き換え、同じ日に報道された、木更津市役所では、翌日には事実関係も一部不明ながらも速報を報道しています。その差は何なのでしょうか?以前の公民館での事件の際も、発表はかなり遅く、発表は報道機関が先行したと聞いています。いろいろ調査もあるのかもしれませんが、まずは議員さんや市民に報告ではないでしょうか?強く疑問を感じます
2008/02/06(Wed) 09:57 | URL  | iinkai #-[ 編集]
合格点
市役所の対応について私は合格点だと思います。たとえば「毒入り餃子」のように発表が遅れれば被害が拡がる場合等には高い緊急性が求められます。今回の件ではそういった意味での緊急性はありません。逆に共犯者がいた場合、迂闊に発表することで証拠隠滅ということにもなりかねません。また、内部の犯行であるからこそ、組織が発表する場合、それは被害者と加害者の両方の立場の見解が求められます。つまり犯行の発覚、犯人の判明だけではなく、その処分や最終的な解決手段も含めた回答を持って発表すべきことだったわけです。中途半端な発表ではつっつかれたり、後手後手に回る可能性もあった。そうならなかったということは、評価すべきことではないでしょうか。



2008/02/06(Wed) 23:16 | URL  | 神谷三郎太 #3k2uny7Q[ 編集]
Re:遅い対応
iinkaiさん コメントありがとうございます。

平成8年の事件よりはだいぶ早い対応だと思いますが、あれは最悪中の最悪対応の事例だと、当時の議事録を読んでわかりました。

とにかく13日の質疑では、発覚から現在までの経過を丁寧に確認したいと考えています。
特に、12月上旬に察知して、調査を行ったのが12月16日から1月7日と、3週間もかかった理由や、調査後から発表までまたもや3週間以上かかっている理由を確かめるつもりです。
尚、いつもどおり質問時間制限はありますが、がんじがらめだった6分が、今回は8分と知らされました。ほんのほんの少しだけ、改善かな…と。
2008/02/08(Fri) 04:53 | URL  | 佐藤 #-[ 編集]
Re:合格点
神谷三郎太さん 初めまして。コメントありがとうございます。

そうですね。まず、市長、市民部長以下、真剣に対応しようとしていることは伝わってきています。
神谷さんご指摘の要素も十分念頭に置いた上で、質疑に立たせていただきます。
最大の疑問は、なぜこんな手口が半年近くまかり通ったのか、本当に誰も全く気づいていなかったのか、といったこと。高等なテクニックを駆使、ではないですからね…。
いろいろな背景で出来心が芽生えることはあり得ることだと思います。でも、それを安易に可能にしない程度の仕組みは必要だし、どんなところでも取られていますよね。
それが、出来心を抱いた人を犯罪者にしないためでもあると思うのですが…。
2008/02/08(Fri) 05:05 | URL  | 佐藤まさたか #-[ 編集]
市職員には独自の組合あると聞きました
組合から、見解や反省・謝罪・今後の対応策などの表明は出ていますか?
又は13日の臨時会で出す予定でしょうか?

給食の件で存在を知り、過去の覚書を盾に職員の雇用継続を訴えるのは労働組合活動の一環として解りますが、自らの利に声上げるだけでなく、組合員の不祥事が既に2件(発覚しただけでも)起きた以上、雇用側の行政・市長と一緒に再発防止策に協力して欲しい(すべき)と望みますが、的外れでしょうか?
2008/02/11(Mon) 13:51 | URL  |  #-[ 編集]
Re:市職員には独自の組合あると聞きました
コメントありがとうございます。
大変大事な指摘だと考えています。

組合にもそういう視点があれば、東村山市役所の今はだいぶ違ったものになっていたはずだ、と常々感じています。

労働者の権利、働きやすい職場づくり、平和や憲法の問題…大事にしたいと若い頃から考え、組合活動にも参加したこともありますが、現在の東村山市職員組合には、大いに異論あり、の私です。

このことについてはまた取り上げたいと思っています。
2008/02/15(Fri) 23:12 | URL  | 佐藤まさたか #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。