無所属の東村山市議会議員・佐藤まさたかです。市議としての活動、考え、こぼれ話、余談、雑感…。実感ある発信を続けていきたいと思っています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予算特別委員会で質疑に立つための通告書作りに追われています。明日の午後5時が締切です。
よその議会では予算や決算の委員会まで事細かに事前通告をすることはないそうですが、今のところの東村山ルールでそうなっている以上、とにかく上げてしまわないとなりません。
初日(2月26日)の市長施政方針説明も、28日の代表質問もお伝えしたいことがいろいろあって、ブログが滞り気味なのが気になって仕方ありませんが、とりあえず通告書を終え、明日から3日間の一般質問に備えたいと思っています。
今議会は28日に3名以上の4会派が代表質問を行ったため、一般質問には残る20名(議長は行わない)が立つことになります。(3月と9月は議席番号の大きい順なので、今回は清沢議員から)
私は最終なので5日(水)の午後になるのではないかと思いますが、3日間の中でご都合がつく時間帯がありましたら、ぜひ傍聴にいらしてください。ご自分が1票を投じた議員、関心のあるテーマを取り上げる議員、何かと気になる議員…理由はともあれ、一度はご自身の目で確かめにいらしていただきけたらと思います。
誰が何時に質問に立つかはトップバッター以外はっきりしませんが、おおむね1日7名程度。おいでいなる前に議会事務局(393-5111)にお電話で確認いただければ、今誰が質問に立っているかはわかると思います。

そんなこんなの中、昨日午後、通告書作りの手を止めて国分寺労政会館まで行ってきました。
ごみ・環境ビジョン21が主催の「市民ごみ大学セミナー」です。※過去の報告記事はコチラで。
毎回満員です。

瑞穂町に大きな処理工場ができるそうです

取手市のNPOの取り組み

生ごみメタン発酵による発電

今回は「生ごみ処理の仕組みづくりを考える」として、生ごみ堆肥化事業者お二人、NPOで取り組んでおられる方お一人、生ごみからの発電に取り組む事業者お一人が事例報告をされました。
後日詳しく伝えたいと思っていますが、いかに燃やすごみを減らすのか、いかに地球環境に貢献していくのかについて、たゆまぬ努力が私たちが知らないあちこちで続けられているかを痛感して帰ってきました。

東村山市においても、現在199戸の家庭が生ごみ集団回収電動処理機への補助などを行っていますが、ここに来て集団回収の中間処理を行っていた事業者が3月いっぱいで撤退することが明らかになりました。
今後の展開が懸念されるところで、予算委員会でも各会派から質疑がされることと思います。
スポンサーサイト


追記を閉じる▲
今議会は28日に3名以上の4会派が代表質問を行ったため、一般質問には残る20名(議長は行わない)が立つことになります。(3月と9月は議席番号の大きい順なので、今回は清沢議員から)
私は最終なので5日(水)の午後になるのではないかと思いますが、3日間の中でご都合がつく時間帯がありましたら、ぜひ傍聴にいらしてください。ご自分が1票を投じた議員、関心のあるテーマを取り上げる議員、何かと気になる議員…理由はともあれ、一度はご自身の目で確かめにいらしていただきけたらと思います。
誰が何時に質問に立つかはトップバッター以外はっきりしませんが、おおむね1日7名程度。おいでいなる前に議会事務局(393-5111)にお電話で確認いただければ、今誰が質問に立っているかはわかると思います。

そんなこんなの中、昨日午後、通告書作りの手を止めて国分寺労政会館まで行ってきました。
ごみ・環境ビジョン21が主催の「市民ごみ大学セミナー」です。※過去の報告記事はコチラで。
毎回満員です。

瑞穂町に大きな処理工場ができるそうです

取手市のNPOの取り組み

生ごみメタン発酵による発電

今回は「生ごみ処理の仕組みづくりを考える」として、生ごみ堆肥化事業者お二人、NPOで取り組んでおられる方お一人、生ごみからの発電に取り組む事業者お一人が事例報告をされました。
後日詳しく伝えたいと思っていますが、いかに燃やすごみを減らすのか、いかに地球環境に貢献していくのかについて、たゆまぬ努力が私たちが知らないあちこちで続けられているかを痛感して帰ってきました。

東村山市においても、現在199戸の家庭が生ごみ集団回収電動処理機への補助などを行っていますが、ここに来て集団回収の中間処理を行っていた事業者が3月いっぱいで撤退することが明らかになりました。
今後の展開が懸念されるところで、予算委員会でも各会派から質疑がされることと思います。
スポンサーサイト

【2008/03/02 12:53】 | もろもろ
トラックバック(0) |

一票の重さ
akikenyou
おっしゃる通りだと思います。
平素、お話しする時と、一度ですが、議会中の佐藤さんを拝見しましたが…
背負ってますね…一票の重さを!

私も時間があれば、私なりに理解のできる範囲で傍聴したいと思っています。

一度もない…と言う方、是非、議会を傍聴して、佐藤議員に限らず、議員さんの背中をご覧ください。

はっきりと違いがわかるはずですよ!

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
一票の重さ
おっしゃる通りだと思います。
平素、お話しする時と、一度ですが、議会中の佐藤さんを拝見しましたが…
背負ってますね…一票の重さを!

私も時間があれば、私なりに理解のできる範囲で傍聴したいと思っています。

一度もない…と言う方、是非、議会を傍聴して、佐藤議員に限らず、議員さんの背中をご覧ください。

はっきりと違いがわかるはずですよ!
2008/03/03(Mon) 22:20 | URL  | akikenyou #IqyBBTXc[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。