無所属の東村山市議会議員・佐藤まさたかです。市議としての活動、考え、こぼれ話、余談、雑感…。実感ある発信を続けていきたいと思っています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「予定価格が適切であれば(予定価格に対して)100%の入札でもおかしくない。」
「(落札率が高止まりしているのは)企業努力そのものも限界かと考えている。」
「電子入札によって業者同士が顔を合わせられず、談合が発生できる状況は解消された。」
「希望製指名競争入札によって、透明性、競争性、公正性が高まった。」

これらは即座に否定されるものではない、と私も思っています。
しかしこれらの言葉が、入札・契約を取り仕切る部門のトップである「財務部長」から何のためらいもなく発せられることは、大いに疑問です。
落札率99.462%で野口町の増田コーポレーションが受注した「縄文体験館」建築工事契約についての議案審査に際し、当然のごとく、予定価格や落札価格が適切であったのかどうかという点が争点になりました。
与党からは、市が設定した予定価格が、昨今の建築資材高騰などを見込み切れていない、つまりは適正な水準ではないのではないか、という視点で質疑がされ、野党からは入札結果に対する疑義が出されました。

財務部長は、「予定価格は適正に設計されたものだ」と繰り返し答えました。
同時に、「談合情報はなく、落札率が高いからといって談合とは言えない」と述べました。

どちらの質疑にもまともに答えていません。

私もいくつも質疑しましたが、その中でもこういう問いをぶつけました。
「国の指針でも全国知事会の談合根絶宣言でも、1,000万円以上の建築工事は一般競争入札にすべきとしているのに、どうして一般競争入札にしなかったのか?」

「確かにそうなっているが、市のルールではそうなっていない」
これが財務部長の答弁でした。


来週木曜日(13日)になると思われる一般質問。
ここでも入札契約制度を取り上げることにし、質問事前通告もしてあります。

談合があった、臭い、と騒ぎ立てるだけでは何も変わらないと思っています。
大切なことは、限りある税金が厳しい監視の下に適正に使われる仕組みづくりを絶えず志向し、市民に信頼される制度を一日も早く構築することだと思うのです。
財身部長はその陣頭指揮を執るのが本務です。

さて、来週も木で鼻をくくったようなやる気のない答弁をまたも繰り返すのか、少しは自らのミッション(使命)を認識した発言を行うのでしょうか…。
時間に限りはありますし、一度で片付く話でもないと思っていますが、やれるだけのことをやりたいと考えていますし、準備をさらに重ねようと思っています。


スポンサーサイト


追記を閉じる▲
落札率99.462%で野口町の増田コーポレーションが受注した「縄文体験館」建築工事契約についての議案審査に際し、当然のごとく、予定価格や落札価格が適切であったのかどうかという点が争点になりました。
与党からは、市が設定した予定価格が、昨今の建築資材高騰などを見込み切れていない、つまりは適正な水準ではないのではないか、という視点で質疑がされ、野党からは入札結果に対する疑義が出されました。

財務部長は、「予定価格は適正に設計されたものだ」と繰り返し答えました。
同時に、「談合情報はなく、落札率が高いからといって談合とは言えない」と述べました。

どちらの質疑にもまともに答えていません。

私もいくつも質疑しましたが、その中でもこういう問いをぶつけました。
「国の指針でも全国知事会の談合根絶宣言でも、1,000万円以上の建築工事は一般競争入札にすべきとしているのに、どうして一般競争入札にしなかったのか?」

「確かにそうなっているが、市のルールではそうなっていない」
これが財務部長の答弁でした。


来週木曜日(13日)になると思われる一般質問。
ここでも入札契約制度を取り上げることにし、質問事前通告もしてあります。

談合があった、臭い、と騒ぎ立てるだけでは何も変わらないと思っています。
大切なことは、限りある税金が厳しい監視の下に適正に使われる仕組みづくりを絶えず志向し、市民に信頼される制度を一日も早く構築することだと思うのです。
財身部長はその陣頭指揮を執るのが本務です。

さて、来週も木で鼻をくくったようなやる気のない答弁をまたも繰り返すのか、少しは自らのミッション(使命)を認識した発言を行うのでしょうか…。
時間に限りはありますし、一度で片付く話でもないと思っていますが、やれるだけのことをやりたいと考えていますし、準備をさらに重ねようと思っています。


スポンサーサイト

【2007/09/04 23:25】 | 入札・契約問題
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。