無所属の東村山市議会議員・佐藤まさたかです。市議としての活動、考え、こぼれ話、余談、雑感…。実感ある発信を続けていきたいと思っています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月4日に提訴した裁判「平成20年(ワ)第1353号 損害賠償請求事件」の第1回弁論が1時10分から東京地裁八王子支部401号法廷でありました。
こちらは私一人。あちらは、被告である矢野・朝木市議も、受任した中田光一知、福間智人両弁護士ともお見えになりませんでした。

「次回期日を9月22日(月)にと被告側の弁護士が言ってきているがいいですか?」と裁判長から聞かれ、「お願いします」と答え、「では午前10時からということで」と終了。
被告は次回までに私の訴状についての認否をされてくるのでしょう。

これに先立ち、25日(金)17時49分、福間弁護士から「答弁書を送付したので、受領書を送り返してください」とのFAXが私の自宅に届きました。
答弁書には次のようにありました。


1.請求の趣旨に対する答弁
 1 原告の請求を棄却する
 2 訴訟費用は原告の負担とする
  との判決を求める。
2 請求の原因に対する認否
  追って陳述する。


尚、今日も午前11時から、久米川東住宅管理組合に矢野市議らが管理費を払うよう求められて訴えられている裁判があるそうですし、明日は矢野市議らが市を訴えている裁判、金曜日にも市議会のりんごっこ保育園への議決は名誉毀損だと訴えている裁判の控訴審と聞いています。あ、これは矢野市議は原告ではありませんでした。毎回出向かれているようですが…。

なるほどお忙しそうですね。
けれど、昨年10月10日に開かれた請願裁判の第1回公判に日程が合わずに出向けなかった私たちに対して「10月10日の第1回口頭弁論を、佐藤・薄井「市議」はなんと出頭せず!苦しい時間稼ぎです。」などとお書きくだった矢野・朝木両市議ですので、意地でも来られるのだろう思っていました。




スポンサーサイト

【2008/07/28 23:43】 | 裁判日記
トラックバック(0) |

No title
路字山
正義は必ず勝ちます!!
もう、殆どの市民が気付き始めてますぜ!!
大丈夫!!
何も心配していません!

Re:路字山吟さま
佐藤まさたか
力強いエールをいただきながら、お返事が今頃になってしまって大変申し訳ないです。
いつも本当にありがとうございます。

一生縁がないと思っていた裁判というものを始めてみて、正直かなり大変ではありますが、今まで自分の中には不足していた視点でモノを考える機会となっているので、それはそれでよかったのではないか、と思っています。

正義って何だろう?
正しいって何だろう?
勝つって何だろう?負けるって…。

当たり前に思っていたことも、いつでも問い直しながら進まなければならないと思うこの頃です。



コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
No title
正義は必ず勝ちます!!
もう、殆どの市民が気付き始めてますぜ!!
大丈夫!!
何も心配していません!
2008/07/30(Wed) 18:58 | URL  | 路字山 #-[ 編集]
Re:路字山吟さま
力強いエールをいただきながら、お返事が今頃になってしまって大変申し訳ないです。
いつも本当にありがとうございます。

一生縁がないと思っていた裁判というものを始めてみて、正直かなり大変ではありますが、今まで自分の中には不足していた視点でモノを考える機会となっているので、それはそれでよかったのではないか、と思っています。

正義って何だろう?
正しいって何だろう?
勝つって何だろう?負けるって…。

当たり前に思っていたことも、いつでも問い直しながら進まなければならないと思うこの頃です。

2008/08/28(Thu) 11:14 | URL  | 佐藤まさたか #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。