無所属の東村山市議会議員・佐藤まさたかです。市議としての活動、考え、こぼれ話、余談、雑感…。実感ある発信を続けていきたいと思っています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広がる青空
市役所5階、控室の窓から臨む本町都営住宅です。
今日は朝から台風一過のような青空。光の色が違って見えます。

決算委員会に向けての下調べを続けた後、杉並にある普門館に向かいました。
吹奏楽の甲子園と呼ばれる普門館で開かれている「第48回東京都中学校吹奏楽コンクール」のこの日のラストに、市立第四中学校の吹奏楽部が出演するため。

<
コンクール会場の普門館

大トリをつとめた四中

大きな会場には、田所校長や長谷川前副校長(現第七中学校校長)ら先生方や親御さん、鈴木忠文議員他、大勢の方たちが来られていました。
数校の演奏を聴かせていただきましたが、力強く美しいハーモニーの連続に、これが中学生かと驚くばかりでした。
会場内の撮影が一切禁止となっていたため、肝心の四中の生徒たちの様子はお伝えできませんが、日頃の猛練習がしのばれる、本当にすばらしい出来栄えでした。
子ども達自身の頑張りはもちろん、指導者、保護者、学校、地域の支えなくしては続かない活動のはずです。
心からの拍手を送り、会場を後にしました。

そして向かった先は、立川の法律事務所。
請願に絡んで、請願代表者と同僚の薄井議員とともに矢野・朝木両市議から訴えられた裁判も、この秋で一年になりますが、こうして定期的な打ち合わせを余儀なくされています。
前回は7月9日、次回は10月1日の午後3時30分が予定されています。

ところで、この裁判には多くの方が力を貸してくださっていますが、昨日も東村山警察署元副署長の千葉英司さんが駆けつけてくださいました。初めてお会いしてから6年ほどになりますが、不正を決して許さない一徹さと、底抜けの明るさに幾度も元気をいただいてきました。
昨日も「長野への出張帰りだけれど、間に合ってよかった。聞かせたい話もあるしね。」と顔を出されました。ありがとうございました。
スポンサーサイト


追記を閉じる▲

<コンクール会場の普門館

大トリをつとめた四中

大きな会場には、田所校長や長谷川前副校長(現第七中学校校長)ら先生方や親御さん、鈴木忠文議員他、大勢の方たちが来られていました。
数校の演奏を聴かせていただきましたが、力強く美しいハーモニーの連続に、これが中学生かと驚くばかりでした。
会場内の撮影が一切禁止となっていたため、肝心の四中の生徒たちの様子はお伝えできませんが、日頃の猛練習がしのばれる、本当にすばらしい出来栄えでした。
子ども達自身の頑張りはもちろん、指導者、保護者、学校、地域の支えなくしては続かない活動のはずです。
心からの拍手を送り、会場を後にしました。

そして向かった先は、立川の法律事務所。
請願に絡んで、請願代表者と同僚の薄井議員とともに矢野・朝木両市議から訴えられた裁判も、この秋で一年になりますが、こうして定期的な打ち合わせを余儀なくされています。
前回は7月9日、次回は10月1日の午後3時30分が予定されています。

ところで、この裁判には多くの方が力を貸してくださっていますが、昨日も東村山警察署元副署長の千葉英司さんが駆けつけてくださいました。初めてお会いしてから6年ほどになりますが、不正を決して許さない一徹さと、底抜けの明るさに幾度も元気をいただいてきました。
昨日も「長野への出張帰りだけれど、間に合ってよかった。聞かせたい話もあるしね。」と顔を出されました。ありがとうございました。
スポンサーサイト

【2008/08/07 23:23】 | もろもろ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。