無所属の東村山市議会議員・佐藤まさたかです。市議としての活動、考え、こぼれ話、余談、雑感…。実感ある発信を続けていきたいと思っています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お気づきでしょうか?11月5日から市のHPにこのような新着情報が載っています。
東村山市の新しいまちづくりに向けた市民意識調査にご協力ください。 

これは、平成23年度からの第4次総合計画、つまり2011年度から2021年度までの東村山市のまちづくりの土台となる計画のための「市民アンケート」について、市からのお願いです。概要はコチラです。
18歳以上の東村山市民から無作為抽出された5,000名の皆さんに、このようなお願い文調査票が届いているはず。
項目もかなり多く、忙しい毎日の中で大変かもしれませんが、ほとんどが選択回答方式になっていますので、届いた方はぜひとも少し時間を割いて、ご協力をいただきたいと思います。


また今回、調査票が届かなかった方も、こちらのページから入り、こちらから同じ意識調査に回答いただくことができます。
お寄せいただいた回答は、おおよその方向を導き出すための大切な基礎データになるはずです。

また今後、市民の皆さんに直接参加いただく計画づくりの手法として「ワークショップ」も予定されていると聞きますので、その折にもぜひエントリーしていただけたらと思っています。

2021年といえば、今年生まれた子が中学校に入っている年ですし、私は58歳になっています。あなたはいくつになっているのでしょう?

きれいごとに聞こえるかもしれませんが、このまちの明日、このまちの未来は、誰がつくってくれるものでもなく、一人ひとりが知恵と力を出し合ってつくっていくものだと思います。
子どもたちや孫たちに、どんなバトンを渡していけるのか…。
いいまちにするのも、しないのも、市民一人ひとりの力次第。時間はかかるかもしれませんけれど…。

忙しい毎日、それぞれにいろいろなご事情を抱えての毎日だと思いますが、できるところでできるかかわりを持っていただけたらと願うばかりです。

意識調査の用紙は18日(火)までに投函いただきたい、とあります。
詳しいことやご不明な点は、市役所へ電話をし(393-5111)、内線2224を、と言っていただくと総合計画担当につながりますのでお聞きになってください。
メールの方は sougou@m01.city.higashimurayama.tokyo.jp へお願いします。 
スポンサーサイト


追記を閉じる▲

また今回、調査票が届かなかった方も、こちらのページから入り、こちらから同じ意識調査に回答いただくことができます。
お寄せいただいた回答は、おおよその方向を導き出すための大切な基礎データになるはずです。

また今後、市民の皆さんに直接参加いただく計画づくりの手法として「ワークショップ」も予定されていると聞きますので、その折にもぜひエントリーしていただけたらと思っています。

2021年といえば、今年生まれた子が中学校に入っている年ですし、私は58歳になっています。あなたはいくつになっているのでしょう?

きれいごとに聞こえるかもしれませんが、このまちの明日、このまちの未来は、誰がつくってくれるものでもなく、一人ひとりが知恵と力を出し合ってつくっていくものだと思います。
子どもたちや孫たちに、どんなバトンを渡していけるのか…。
いいまちにするのも、しないのも、市民一人ひとりの力次第。時間はかかるかもしれませんけれど…。

忙しい毎日、それぞれにいろいろなご事情を抱えての毎日だと思いますが、できるところでできるかかわりを持っていただけたらと願うばかりです。

意識調査の用紙は18日(火)までに投函いただきたい、とあります。
詳しいことやご不明な点は、市役所へ電話をし(393-5111)、内線2224を、と言っていただくと総合計画担当につながりますのでお聞きになってください。
メールの方は sougou@m01.city.higashimurayama.tokyo.jp へお願いします。 
スポンサーサイト

【2008/11/08 22:47】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。