無所属の東村山市議会議員・佐藤まさたかです。市議としての活動、考え、こぼれ話、余談、雑感…。実感ある発信を続けていきたいと思っています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

控室の窓から東の空をのぞむ

■お盆休みで帰省されている方も多いことでしょう。
役所もいつになく静かです。9月議会、決算委員会に向けて、少しずつ準備を続けています。
5階にある控室の窓からは蝉の声ばかりが聞こえてきます。
朝から眩い夏の光と澄み切った青空、ぽっかりと浮かんでゆっくりゆっくり流れる夏の雲。
昼過ぎには飛行船の光る船体も見えていました。
昨夕西武園駅は、真っ黒に日焼けしたプール帰りの子どもたちと、花火大会に向かう浴衣姿のカップルでいっぱいでした。
両親ともに東京育ちなので私には帰省するふるさとはありませんが、この時期になると特有のせつなさに似た感覚にとらわれるのはなぜなのでしょう?


地震に見舞われた姉妹都市・柏崎では、この猛暑の中、避難所で大変厳しい毎日を送っておられるみなさんもまだまだいらっしゃると聞きます。
東村山市からは各部からの職員や消防団等で構成する災害支援派遣が第4次まで続き、7月末で終了していますが、現在でも水道復旧の技術者が2名、8月末までの予定で現地に入っているそうです。
皆さんが一日も早く日常の生活に戻れるよう祈るばかりですが、厳しい現実も伝え聞き、大変心配されるところです。


渋滞や混雑と格闘しながら、ふるさとへ帰ったり家族旅行に出かけられている皆さん。どうぞ気をつけてお戻りになってください。


※おことわり
いつもここを訪ねてくださりありがとうございます。
ブログの運営方法については、できるだけオープンな双方向の発信の場としたいという思いから試行錯誤を続けてまいりました。
しかし再三お願いをさせていただいたものの、特定少数の方による荒らし行為が一向に収まる気配がありません。
私も常時チェックしているわけにはいかず、結果として、少し見ぬ間に記事と関係のないコメントが同じ人物から複数書き込まれたりすることが増え、何らかの対処を求める声もたくさんお寄せいただきました。
そこで私としては(忸怩たる思いも残っておりますが)、コメントの書き込みについて、他の議員にも学び「事前承認制」をとらせていただくことといたしました。
ご理解いただければ大変うれしいです。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト


追記を閉じる▲
地震に見舞われた姉妹都市・柏崎では、この猛暑の中、避難所で大変厳しい毎日を送っておられるみなさんもまだまだいらっしゃると聞きます。
東村山市からは各部からの職員や消防団等で構成する災害支援派遣が第4次まで続き、7月末で終了していますが、現在でも水道復旧の技術者が2名、8月末までの予定で現地に入っているそうです。
皆さんが一日も早く日常の生活に戻れるよう祈るばかりですが、厳しい現実も伝え聞き、大変心配されるところです。


渋滞や混雑と格闘しながら、ふるさとへ帰ったり家族旅行に出かけられている皆さん。どうぞ気をつけてお戻りになってください。


※おことわり
いつもここを訪ねてくださりありがとうございます。
ブログの運営方法については、できるだけオープンな双方向の発信の場としたいという思いから試行錯誤を続けてまいりました。
しかし再三お願いをさせていただいたものの、特定少数の方による荒らし行為が一向に収まる気配がありません。
私も常時チェックしているわけにはいかず、結果として、少し見ぬ間に記事と関係のないコメントが同じ人物から複数書き込まれたりすることが増え、何らかの対処を求める声もたくさんお寄せいただきました。
そこで私としては(忸怩たる思いも残っておりますが)、コメントの書き込みについて、他の議員にも学び「事前承認制」をとらせていただくことといたしました。
ご理解いただければ大変うれしいです。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

【2007/08/13 15:31】 | もろもろ
トラックバック(0) |


路字山 吟
暑い中、市職員の方々お疲れ様です。
被災地の皆さん、心配ですね。
妻も多摩っ子なので、やはり帰省するといっても車や電車で15分といったところです。
8月も下旬になると秋の気配もしてきます。そうすると少し寂しげな気分になりますね。



佐藤まさたか
路字山吟さん こんにちは。
まったくもってお暑うございます。
そうは言っても八月も半ばを過ぎました。
来週あたりには突然秋の気配が漂ったりするのでしょうか。

尚、正確には、柏崎には下水道復旧のために、技術者が1人、事務職が1人行かれているようです。




コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
暑い中、市職員の方々お疲れ様です。
被災地の皆さん、心配ですね。
妻も多摩っ子なので、やはり帰省するといっても車や電車で15分といったところです。
8月も下旬になると秋の気配もしてきます。そうすると少し寂しげな気分になりますね。
2007/08/13(Mon) 20:14 | URL  | 路字山 吟 #GMRSvqBk[ 編集]
路字山吟さん こんにちは。
まったくもってお暑うございます。
そうは言っても八月も半ばを過ぎました。
来週あたりには突然秋の気配が漂ったりするのでしょうか。

尚、正確には、柏崎には下水道復旧のために、技術者が1人、事務職が1人行かれているようです。


2007/08/16(Thu) 12:32 | URL  | 佐藤まさたか #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。