無所属の東村山市議会議員・佐藤まさたかです。市議としての活動、考え、こぼれ話、余談、雑感…。実感ある発信を続けていきたいと思っています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

午前11時から、正副議長と、自民・自治、公明、共産、変えよう!議会の4会派による会派代表者会議が開かれました。
東村山市議会では3人以上の会派を交渉会派と呼び、1人や2人会派は代表者会議にも議会運営委員会にも参加できません。1人会派から参加できるとする議会も少なくありませんし、多摩市議会などのように代表者会議も全て公開(当然傍聴ができます)とする議会も出てきています。少しずつでも変えていかなければならない点の一つです。

今日は9月議会に向けた確認事項が主で、9月11日から4日間開かれる決算特別委員会の委員などについて話し合いました。


◇決算委員会委員について
決算委員会は、全員参加(正副議長以外)の予算委員会(3月)と異なり、全議員の約2/3で行われます。

今日の会議で各会派から出された委員候補は以下の通りです。

自民・自治(4名)…肥沼・島崎・加藤・熊木
公明(4名)…島田・伊藤・駒崎・石橋
共産(3名)…保延・福田・清沢
変!議(2名)…薄井・佐藤
親政会(1名)…丸山
民主(1名)…未定
草(1名)…未定

委員長候補としては最大会派から肥沼議員(自・自)が、副委員長候補には島田議員(公)が提案されました。委員長選挙が行われる際には、草の根だけはいつも委員長に矢野、副委員長に朝木、と自分たちの名前を書きますが、一人しか委員を出せない会派であるにもかかわらず、質疑ができない立場を自ら望むなんて摩訶不思議な人たちだなぁと毎度思いながら見ています。あとの会派は、そんなところが主戦場ではありませんし、質疑をきっちり行いたいので、提案に沿った選出となるものと思われます。

◇決算委員会に向けた資料について
決算審査にあたっては、9月議会告示日(8月20日)に、決算書、事務報告書、主要な事業の成果の概要、監査委員意見書の4点セットが全議員に配布されます。
今年3月までの議会運営委員会で集約されたことの一つに「予算・決算委員会に向けた資料請求」に関することがありましたが、今回までに具体的な協議はできていません。
今回は、20年度決算カード(19年度左ページ右ページ)について、告示日より数日前に各議員に配布されるようです。

◇代表質問について
9月議会と3月議会では代表質問が行われます。
今回はそれぞれ、自民・自治…北久保、公明…駒崎、共産…田中、変えよう!議会…大塚の各議員となる予定です。
代表質問は市長の所信表明に対するものなので、8月20日の9月議会告示日の一週間前(13日)には骨子が伝えられるのだそうです。(初めてのことなので、そういうものなのかぁと)

◇「(仮称)いのちと心の人権宣言」について
日本で初めてハンセン病の療養所が開設されて100年になる今年、全生園のある東村山市としての人権宣言を行いたいという意向が市長にあり、9月議会に議案として提案されることになりそうです。
当日は、全生園自治会の佐川会長のお話や小学生による人権作文発表なども予定したいとしているそうで、現在調整が続いているようです。詳細がわかればまたお伝えします。



私が議員として初めて臨んだ7年前は11月半ば近くの開催だった決算委員会。他の多くの自治体同様に9月に開催すべき、といくら言っても、当時の収入役は「困難です」と言うばかりでした。その後、徐々に開催が早まり、今年いよいよ9月中旬に行うことになっています。
財政健全化法が完全実施となる20年度決算。
決算委員会の様子はもちろんですが、適時様々な情報、報告を上げていきたいと思っています。

スポンサーサイト


追記を閉じる▲

◇決算委員会委員について
決算委員会は、全員参加(正副議長以外)の予算委員会(3月)と異なり、全議員の約2/3で行われます。

今日の会議で各会派から出された委員候補は以下の通りです。

自民・自治(4名)…肥沼・島崎・加藤・熊木
公明(4名)…島田・伊藤・駒崎・石橋
共産(3名)…保延・福田・清沢
変!議(2名)…薄井・佐藤
親政会(1名)…丸山
民主(1名)…未定
草(1名)…未定

委員長候補としては最大会派から肥沼議員(自・自)が、副委員長候補には島田議員(公)が提案されました。委員長選挙が行われる際には、草の根だけはいつも委員長に矢野、副委員長に朝木、と自分たちの名前を書きますが、一人しか委員を出せない会派であるにもかかわらず、質疑ができない立場を自ら望むなんて摩訶不思議な人たちだなぁと毎度思いながら見ています。あとの会派は、そんなところが主戦場ではありませんし、質疑をきっちり行いたいので、提案に沿った選出となるものと思われます。

◇決算委員会に向けた資料について
決算審査にあたっては、9月議会告示日(8月20日)に、決算書、事務報告書、主要な事業の成果の概要、監査委員意見書の4点セットが全議員に配布されます。
今年3月までの議会運営委員会で集約されたことの一つに「予算・決算委員会に向けた資料請求」に関することがありましたが、今回までに具体的な協議はできていません。
今回は、20年度決算カード(19年度左ページ右ページ)について、告示日より数日前に各議員に配布されるようです。

◇代表質問について
9月議会と3月議会では代表質問が行われます。
今回はそれぞれ、自民・自治…北久保、公明…駒崎、共産…田中、変えよう!議会…大塚の各議員となる予定です。
代表質問は市長の所信表明に対するものなので、8月20日の9月議会告示日の一週間前(13日)には骨子が伝えられるのだそうです。(初めてのことなので、そういうものなのかぁと)

◇「(仮称)いのちと心の人権宣言」について
日本で初めてハンセン病の療養所が開設されて100年になる今年、全生園のある東村山市としての人権宣言を行いたいという意向が市長にあり、9月議会に議案として提案されることになりそうです。
当日は、全生園自治会の佐川会長のお話や小学生による人権作文発表なども予定したいとしているそうで、現在調整が続いているようです。詳細がわかればまたお伝えします。



私が議員として初めて臨んだ7年前は11月半ば近くの開催だった決算委員会。他の多くの自治体同様に9月に開催すべき、といくら言っても、当時の収入役は「困難です」と言うばかりでした。その後、徐々に開催が早まり、今年いよいよ9月中旬に行うことになっています。
財政健全化法が完全実施となる20年度決算。
決算委員会の様子はもちろんですが、適時様々な情報、報告を上げていきたいと思っています。

スポンサーサイト

【2009/08/07 23:59】 | 変えよう!議会
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。