無所属の東村山市議会議員・佐藤まさたかです。市議としての活動、考え、こぼれ話、余談、雑感…。実感ある発信を続けていきたいと思っています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電話を受けても名乗らない職員が相変わらず多いのは、いったいどういうわけでしょうか?

こんなことを議会の質疑で取り上げること自体どうなのか?と考えつつも、あまりにひどい状況なので過去、17年と18年の決算委員会で問うたことがあります。

当時の細渕市長からは、僅かな事例をとらえて批判するのはおかしい、と反発をされた記憶がありますが、僅かではないから問うたまで。

もちろん、習慣として必ず名乗る職員も多くいますが、「失礼ですけれども、お名前を…」と言わなければ名乗らないケースが依然として多くてガッカリします。

私たちは議員控室から内線で連絡をさせてもらうことも多く、たとえば課長席にかけて課長が不在だった場合、「課長席です」とどなたかが出てくださるところまではよいのですが…その後がいただけません。
誰もが必ず名乗る所管と、尋ねなければ殆ど名乗らない所管にくっきり分かれるようにも思います。


今日午後は、9月議会、決算委員会に向けて会派の打合せをしました。
もうこんな低次元なことを貴重な質疑時間の中で取り上げたくはないので、どうか早急に改善をお願いします。
スポンサーサイト

【2009/08/12 18:11】 | 変えなきゃ!市役所
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。