無所属の東村山市議会議員・佐藤まさたかです。市議としての活動、考え、こぼれ話、余談、雑感…。実感ある発信を続けていきたいと思っています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来週月曜日(15日)午後1時1時30分から、議会運営委員会が開かれます。
そこでは、「議会基本条例の制定を求める請願」が審査されます。

ほかにも、「朝木明代殺害事件に関する請願」も審査されますが、これについては、紹介議員である矢野議員自身の意図が極めて色濃く反映されたように私には思えますし、薄井議員が二度にわたって()()既に書いておられるほとんどその通りだと思っています。
なにより、市民生活の向上にどのような関係があるのか、私には今のところ皆目見当がつきません。また、故朝木明代議員の転落死亡事故から15年目、来年は市議選というこの時期に提出されたということは、いろいろ今後のご予定があるのだろうな…と思う程度です。

さて、肝心の議会基本条例です。

多摩市議会が2月8日に委員会レベルでの可決したことを読売新聞が報じています。
これについて多摩市議会議員では議会改革委員会副委員長の岩永ひさかさんが伝えていらっしゃいます。

北海道栗山町に始まり全国の自治体議会に大きな広がりを見せている「議会基本条例」ですが、意外なことに都内では初。
しかし、比較的短期間で制定までこぎつける議会も少なくない中、策定のプロセスに徹底的にこだわって、丁寧に大変な手間をかけて取り組んだ多摩市議会の事例は、今後、大いに注目されることと思います。
私自身もこれまで事あるごとにお邪魔をし、現場に立ち会わせていただいてきました。
※出前委員会の様子はコチラコチラからご覧いただけます。

東村山市議会では、これまでのトップ3とも言うべき栗山町、三重県伊賀市、福島県会津若松市の3市議会に既に公費を使ってお伺いをし、議会基本条例については十分学んできました。
市民から「制定を」などと言われる前に動いていないこと自体が恥ずかしい限りなのですが、遅ればせながら公式に俎上に乗ってきたわけですので、請願の一日も早い採択を願う立場から委員会の議論に参加したいと思っています。

スポンサーサイト


追記を閉じる▲
多摩市議会が2月8日に委員会レベルでの可決したことを読売新聞が報じています。
これについて多摩市議会議員では議会改革委員会副委員長の岩永ひさかさんが伝えていらっしゃいます。

北海道栗山町に始まり全国の自治体議会に大きな広がりを見せている「議会基本条例」ですが、意外なことに都内では初。
しかし、比較的短期間で制定までこぎつける議会も少なくない中、策定のプロセスに徹底的にこだわって、丁寧に大変な手間をかけて取り組んだ多摩市議会の事例は、今後、大いに注目されることと思います。
私自身もこれまで事あるごとにお邪魔をし、現場に立ち会わせていただいてきました。
※出前委員会の様子はコチラコチラからご覧いただけます。

東村山市議会では、これまでのトップ3とも言うべき栗山町、三重県伊賀市、福島県会津若松市の3市議会に既に公費を使ってお伺いをし、議会基本条例については十分学んできました。
市民から「制定を」などと言われる前に動いていないこと自体が恥ずかしい限りなのですが、遅ればせながら公式に俎上に乗ってきたわけですので、請願の一日も早い採択を願う立場から委員会の議論に参加したいと思っています。

スポンサーサイト

【2010/02/12 22:57】 | 変えよう!議会
トラックバック(0) |

議会運営委員会の開始時間
3羽の雀
お疲れ様です。議会運営委員会は午後1時半からではないでしょうか。


Re: 議会運営委員会の開始時間
佐藤まさたか
3羽の雀さん

ご指摘ありがとうございました。
議運開会は「1時半」でした。訂正させていただきました。

以前から私は、矢野議員が「殺害」だの「突き落とされた」だのと議会で発言する時の特有の表情と口ぶりを一人でも多くの市民の皆さんに生で見てほしいものだ、と常々思っていました。自己陶酔というか芝居がかったというか…なかなか微笑ましいんですよ、これが。
ネット中継が始まったら影を潜めるのかな…とは思いますけど。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
議会運営委員会の開始時間
お疲れ様です。議会運営委員会は午後1時半からではないでしょうか。
2010/02/13(Sat) 05:52 | URL  | 3羽の雀 #-[ 編集]
Re: 議会運営委員会の開始時間
3羽の雀さん

ご指摘ありがとうございました。
議運開会は「1時半」でした。訂正させていただきました。

以前から私は、矢野議員が「殺害」だの「突き落とされた」だのと議会で発言する時の特有の表情と口ぶりを一人でも多くの市民の皆さんに生で見てほしいものだ、と常々思っていました。自己陶酔というか芝居がかったというか…なかなか微笑ましいんですよ、これが。
ネット中継が始まったら影を潜めるのかな…とは思いますけど。
2010/02/13(Sat) 22:26 | URL  | 佐藤まさたか #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。