無所属の東村山市議会議員・佐藤まさたかです。市議としての活動、考え、こぼれ話、余談、雑感…。実感ある発信を続けていきたいと思っています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

連休最終日。ニュースを背負って出発。
廻田町~野口町と歩き、背中のリュックがすっかり軽くなり、だいぶ汗もかいたところで、茶かわせみでひと息。
「おいしい和風スイーツがあるよ」と呼び出すと、飛んで来た長女。新メニューの抹茶ババロアを口にして、満足げな様子。
東村山へ来て1か月。緑が多く、田畑も残る風景が、のんびり屋の長女には合っているようです。

さて、今日は午後3時から、議会運営委員会主催の議員研修会があります。臨時議会の最後に、議長から全議員へ出席命令が出ています。


市民から「議会基本条例の制定を求める請願」が提出され、その審査の参考のために、と開かれるものなので、議会運営委員会の議論では「正規の委員会として開催し、誰もが傍聴できるようにすべき」と重ねて主張しました。
しかし、「全議員で学ぶことが大事で、そのためには出席義務の伴う研修会として行うことが望ましい」という議長判断により、このような形になりました。

請願は条例の細かい内容等には言及せずに、一日も早い制定を求めているだけです。
また、これまでの委員会では、全委員から「制定自体を否定するものではない」とする発言がされています。
他の事例をもう少し知らないと…という声が上がり、今回の研修会開催に至ったわけですので、今日を受けた6月の委員会では、「全会一致で採択」とし、策定作業へ踏み出していきたいものです。

多摩市議会の議会改革の取組みについては、これまで幾度となく取り上げ、足も運んできました。

議論できる議会へ(2008年4月17日記事)

こんな議会にしたい!第1回出前委員会(2008年5月17日記事)

議会は住民が見えているか、住民から議会は見えているか(2008年10月18日記事)

議会改革についての中間報告(2009年1月25日記事)

多摩市議会で都内初の「議会基本条例」可決!(2010年2月12日記事)


安藤議員の生のお話を全議員で共有し、次の段階へしっかり進むスタートにしなければならないと思っています。


スポンサーサイト


追記を閉じる▲
市民から「議会基本条例の制定を求める請願」が提出され、その審査の参考のために、と開かれるものなので、議会運営委員会の議論では「正規の委員会として開催し、誰もが傍聴できるようにすべき」と重ねて主張しました。
しかし、「全議員で学ぶことが大事で、そのためには出席義務の伴う研修会として行うことが望ましい」という議長判断により、このような形になりました。

請願は条例の細かい内容等には言及せずに、一日も早い制定を求めているだけです。
また、これまでの委員会では、全委員から「制定自体を否定するものではない」とする発言がされています。
他の事例をもう少し知らないと…という声が上がり、今回の研修会開催に至ったわけですので、今日を受けた6月の委員会では、「全会一致で採択」とし、策定作業へ踏み出していきたいものです。

多摩市議会の議会改革の取組みについては、これまで幾度となく取り上げ、足も運んできました。

議論できる議会へ(2008年4月17日記事)

こんな議会にしたい!第1回出前委員会(2008年5月17日記事)

議会は住民が見えているか、住民から議会は見えているか(2008年10月18日記事)

議会改革についての中間報告(2009年1月25日記事)

多摩市議会で都内初の「議会基本条例」可決!(2010年2月12日記事)


安藤議員の生のお話を全議員で共有し、次の段階へしっかり進むスタートにしなければならないと思っています。


スポンサーサイト

【2010/05/06 08:49】 | 変えよう!議会
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。