無所属の東村山市議会議員・佐藤まさたかです。市議としての活動、考え、こぼれ話、余談、雑感…。実感ある発信を続けていきたいと思っています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日夕方、控室で薄井議員が「今夜、所沢市議会が初めての議会報告会だそうですよ、ツイッター情報ですが」と教えてくれました。
所沢市議会は昨年2月26日に議会基本条例を全会一致で可決。
約1年を経て、条例で定めた「議会報告会」をスタートさせるようです。

予定を変え、7時少し過ぎに所沢市議会全員協議会室へ到着しました。

会場には50名ほどの市民の皆さん。
各会派の混合チームとして、会派や自分の意見ではなく、議会全体としての立場で説明、発言をします、と冒頭に説明がありました。その後、3月議会の報告に何人かの議員が交代で立っておられました。

所沢市議会議会報告会1

所沢市議会議会報告会2


予算の説明にはスライドを利用するなど工夫をされながら、約1時間、報告が続き、その後質疑に入りました。

議案への対応、臨時財政対策債への考え方、予算審議のあり方、国民健康保険会計への繰入額の認識、一般質問後のフォローアップの仕組みづくり…等々、会場からはかなり厳しい質問、指摘、提案もあり、答弁席に並んでいる議員は一生懸命答えておられました。
「自分だったらどう答えるだろうか…」と終始考えながら座っていましたが、議員自身が本当に勉強と実践を重ねて力をつけていかないと、メッキは簡単に剥げるということは間違いなさそうです。


安藤多摩市議を招いて議会研修会も行いましたので、「意義」については議員間で十分共有されたはず。
6月議会では「議会基本条例の制定を求める請願」をすっきりと採択し、策定作業の緒に就きたいものです。


スポンサーサイト


追記を閉じる▲
予算の説明にはスライドを利用するなど工夫をされながら、約1時間、報告が続き、その後質疑に入りました。

議案への対応、臨時財政対策債への考え方、予算審議のあり方、国民健康保険会計への繰入額の認識、一般質問後のフォローアップの仕組みづくり…等々、会場からはかなり厳しい質問、指摘、提案もあり、答弁席に並んでいる議員は一生懸命答えておられました。
「自分だったらどう答えるだろうか…」と終始考えながら座っていましたが、議員自身が本当に勉強と実践を重ねて力をつけていかないと、メッキは簡単に剥げるということは間違いなさそうです。


安藤多摩市議を招いて議会研修会も行いましたので、「意義」については議員間で十分共有されたはず。
6月議会では「議会基本条例の制定を求める請願」をすっきりと採択し、策定作業の緒に就きたいものです。


スポンサーサイト

【2010/05/13 08:55】 | 変えよう!議会
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。