無所属の東村山市議会議員・佐藤まさたかです。市議としての活動、考え、こぼれ話、余談、雑感…。実感ある発信を続けていきたいと思っています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ずいぶん間をあけてしまいました。
金曜日、一般質問熊木敏己議員まで終わりましたので、明日(月)は肥沼茂男議員からラストの清沢議員までとなります。

昨日は、朝10時から北山公園で開催される菖蒲まつり開会式に出席。
花はまだまだこれからですが、今年は10万人を目標にしているとのことで、市も商工会も気合いが入っている感じです。おまつりは20日まで。花は一週間後あたりからが見頃ではないでしょうか。ぜひおいでいただき、北山公園だけでなく、道すがらのお店や周辺の散策もお楽しみいただけたらと思います。
菖蒲まつり2


菖蒲まつり3

菖蒲まつり1

菖蒲まつり4


午後は、昨年から理事を仰せつかっている多摩住民自治研究所の総会でした。

多摩研総会

総会に先立ち、妹尾浩也さん(多摩住民自治研究所副理事長・多摩ニュータウン映画製作委員会事務局長)による紹介の上、映画『多摩ニュータウン わたしの街』のダイジェスト版上映がありました。

DVD


昭和40年代に国策として一気に開発が進んだ多摩ニュータウンに暮らす人たちの今を映したドキュメンタリーであるこの映画は、多摩市民自身による制作委員会によってつくられたもの。
監督は「ビキニの海は忘れない」「渡り川」、夜間中学を描いた「こんばんは」等で知られる森康行さん。プロデューサー・撮影は「月光の夏」「住井すゑ・百歳の人間宣言」の南文憲さん、撮影は「柳川堀割物語』の高橋愼二さん。「月光の夏」以外はどこかしらで観たことがあり、いずれも強く印象に残っています。

多摩市では、この映画をともに観た上で、コミュニティや地域医療を語り合い、考え合う集いが各地で開かれているそうです。なんだか素敵です。

映画上映後、多摩研の社会保障社会福祉研究会がまとめた「多摩市民生活実態調査」の報告が池上洋通さん(多摩研前理事長)からありました。
独自のアンケート調査、国勢調査結果等を活用して進められた分析は、これまでにないもので、「多摩市の特性と調査結果」を見ていて、では東村山はどうなんだろう?と考えずにはおれません。

現在、東村山市でも次期総合計画づくりが市民参加で進んでいますが、政策づくりの基礎となる各種データ集め、実態調査は、コンサルタント会社にお任せというのが実態だろうと思います。
かつて日野市職員として政策づくりの中枢におられた池上さんは、基礎データ調査を市職員自らが行う先頭に立ったとのこと。
「自分の街のことを知らない職員や住民、議員では、地方自治はつくれないし、本当の政策はつくれない」という言葉には大変重いものがあります。
新たな宿題をもらった気がします。

スポンサーサイト


追記を閉じる▲


午後は、昨年から理事を仰せつかっている多摩住民自治研究所の総会でした。

多摩研総会

総会に先立ち、妹尾浩也さん(多摩住民自治研究所副理事長・多摩ニュータウン映画製作委員会事務局長)による紹介の上、映画『多摩ニュータウン わたしの街』のダイジェスト版上映がありました。

DVD


昭和40年代に国策として一気に開発が進んだ多摩ニュータウンに暮らす人たちの今を映したドキュメンタリーであるこの映画は、多摩市民自身による制作委員会によってつくられたもの。
監督は「ビキニの海は忘れない」「渡り川」、夜間中学を描いた「こんばんは」等で知られる森康行さん。プロデューサー・撮影は「月光の夏」「住井すゑ・百歳の人間宣言」の南文憲さん、撮影は「柳川堀割物語』の高橋愼二さん。「月光の夏」以外はどこかしらで観たことがあり、いずれも強く印象に残っています。

多摩市では、この映画をともに観た上で、コミュニティや地域医療を語り合い、考え合う集いが各地で開かれているそうです。なんだか素敵です。

映画上映後、多摩研の社会保障社会福祉研究会がまとめた「多摩市民生活実態調査」の報告が池上洋通さん(多摩研前理事長)からありました。
独自のアンケート調査、国勢調査結果等を活用して進められた分析は、これまでにないもので、「多摩市の特性と調査結果」を見ていて、では東村山はどうなんだろう?と考えずにはおれません。

現在、東村山市でも次期総合計画づくりが市民参加で進んでいますが、政策づくりの基礎となる各種データ集め、実態調査は、コンサルタント会社にお任せというのが実態だろうと思います。
かつて日野市職員として政策づくりの中枢におられた池上さんは、基礎データ調査を市職員自らが行う先頭に立ったとのこと。
「自分の街のことを知らない職員や住民、議員では、地方自治はつくれないし、本当の政策はつくれない」という言葉には大変重いものがあります。
新たな宿題をもらった気がします。

スポンサーサイト

【2010/06/06 23:55】 | 学習会・研修会
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。