無所属の東村山市議会議員・佐藤まさたかです。市議としての活動、考え、こぼれ話、余談、雑感…。実感ある発信を続けていきたいと思っています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

告知が遅くなって申し訳ないです。
議員定数削減と、報酬削減の2議案について集中的に審議するための特別委員会の第2回目が、今日11時から開かれます。

議員定数については、6月議会最終日に、山川(公明)矢野(草の根)肥沼(自民)木内(民主)丸山(新政)の5会派代表者名で「現行の26名を2名減じて24名にする」ことが提案されました。
前回の委員会では、議員同士による活発なやりとりがあり、質疑終了後に北久保委員(自民党)から「1名減じることに修正したい」とする修正案が急遽出され、今日はその修正案に対する質疑から始まることになっています。
自民党は代表の肥沼議員が原案の提出者となりながら、同じ会派の議員から修正案が出されるという異例の展開ですが、今日の委員会でも、他の会派から同様の動き(代表者が原案提案者だが、同じ会派の委員は同調しない)をする議員が出るか出ないかで、修正案の行方が決まるものと見ています。

恐らく、午前中に定数削減修正案についての結論が出ると思います。

続いて(恐らく午後から)、議員に支給されている期末手当(ボーナス)に2割の「役職加算」がついているものを廃止したい、という条例改正についての審議があります。
こちらは、田中(共産)矢野(草の根)佐藤(変えよう!議会)による提案です。

私も答弁者として臨むことになります。

暑い中ではありますが、ご都合つきましたらぜひ傍聴にいらしてください。
 

スポンサーサイト

【2010/08/19 07:01】 | 変えよう!議会
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。