無所属の東村山市議会議員・佐藤まさたかです。市議としての活動、考え、こぼれ話、余談、雑感…。実感ある発信を続けていきたいと思っています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第46回を迎えた市民産業まつり。
今年は初日の午前中しか居ることができませんでしたが、色とりどりのテントには今年もたくさんの市内店舗が出店していて、その多彩さが目を引きました。
にんじん

宝船

市民センター前の農産物のコーナーにも、毎年目を引かれます。野菜で作った巨大な宝船は雨除けシートが掛かってましたが、大テントの下には今年も葉物やイモ類、根菜、果物などなど…実に見事な産物が並んでいました。東村山の都市農業は元気だと言われますが、その力を感じる品々。丹精込めて作られたことがしっかり伝わってきます。



どんこい祭1

どんこい祭2

産業祭入口


新しくできた天王森公園では、新しいイベント「どんこい祭」が開催されていて、新たな顔ぶれによる「ご当地グルメグランプリ」などが雨にも負けず人を呼んでいました。

今日はどうだったのかな?と思っていましたが、早速ブログで伝えてくださっている方がありました。ふむふむ…どうにか雨も遠慮したようで、かなりの人出があったようです。
逆風ばかりが伝えられる市内の商業ですが、新たなトライ、第一歩を踏みだせてよかったと思います。
祭にたずさわられた皆さん、本当にお疲れ様でした。

それにしても、緊急時の避難場所にもなるであろう天王森公園の水はけの悪さはひどいもので、会場とされていた皆さんは気の毒でした。最近できたばかりの公園なのに、何も配慮されずに作られたのでしょうか…。非常時を考えると対策が必要のようです。


土曜午後からは「第42回 全国学童保育研究集会」全体会に参加するため両国の国技館へ向かいました。今日(日曜)、明星大学と中央大学を会場に行われた分科会とともに、2日間たくさんのエネルギーをもらって帰ってきましたが、その話はまた明日…。


スポンサーサイト


追記を閉じる▲
どんこい祭1

どんこい祭2

産業祭入口


新しくできた天王森公園では、新しいイベント「どんこい祭」が開催されていて、新たな顔ぶれによる「ご当地グルメグランプリ」などが雨にも負けず人を呼んでいました。

今日はどうだったのかな?と思っていましたが、早速ブログで伝えてくださっている方がありました。ふむふむ…どうにか雨も遠慮したようで、かなりの人出があったようです。
逆風ばかりが伝えられる市内の商業ですが、新たなトライ、第一歩を踏みだせてよかったと思います。
祭にたずさわられた皆さん、本当にお疲れ様でした。

それにしても、緊急時の避難場所にもなるであろう天王森公園の水はけの悪さはひどいもので、会場とされていた皆さんは気の毒でした。最近できたばかりの公園なのに、何も配慮されずに作られたのでしょうか…。非常時を考えると対策が必要のようです。


土曜午後からは「第42回 全国学童保育研究集会」全体会に参加するため両国の国技館へ向かいました。今日(日曜)、明星大学と中央大学を会場に行われた分科会とともに、2日間たくさんのエネルギーをもらって帰ってきましたが、その話はまた明日…。


スポンサーサイト

【2007/11/11 22:22】 | もろもろ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。