無所属の東村山市議会議員・佐藤まさたかです。市議としての活動、考え、こぼれ話、余談、雑感…。実感ある発信を続けていきたいと思っています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ようやくですね」というツイートをいただいたように、何年もかかりました。

しかもライブではなく録画。
本会議のみ。
携帯からもご覧いただけません。

ようやく1合目、です。

議会ネット配信(厚生委員長報告への討論)


でも、スタートしたことは意味がある、と映像を見ながら感じています。もう逆戻りできませんので。

渡部市長が今議会の私の一般質問に「会議録では伝わらないものが伝わる」と答弁されたましたが、確かにそうですね。
口調・論調とか本気度とか、癖とか仕草とか、これまで傍聴に来られた方にしかわからなかった議会の一部始終を、好きな時に好きなところから好きな分だけご覧いただくことができます。
思った以上に映像も音声もクリアに伝わってきます。
撮影・編集にあたっていただいている事業者の方のご努力にも感謝です。

それにしても、映像にして客観的に観てみると、無駄や不合理な点も改めて目につきます。
私自身も早口ですし落ち着かない様子ですし、反省多々でありまして、見ていただきたいようなスルーしていただきたいような…。
この日は「厚生委員長報告」の質疑・討論と「議案56号 東村山市職員の給与に関する条例の一部を改正する条例」の46分過ぎから、そして「議員提出議案33号 東村山市議会議員の議員報酬及び費用弁償に関する条例の一部を改正する条例」では提案者として答弁に立っています。

ぜひ様々なシーンをご覧いただき、お気づきの点を私たち議員、もしくは議会事務局(gikai@m01.city.higashimurayama.tokyo.jp)へお寄せいただければ幸いです。


【追記】手前味噌なおすすめシーンとして、議案33号の27分過ぎからの鈴木副議長の質疑と、それに対する田中、矢野議員と私の答弁は、最近の議会内における議論の状況を端的に表しているように思います。ぜひ一度覗いてみてください。







スポンサーサイト

【2010/12/08 23:59】 | 変えよう!議会
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。