無所属の東村山市議会議員・佐藤まさたかです。市議としての活動、考え、こぼれ話、余談、雑感…。実感ある発信を続けていきたいと思っています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10数年前、日野市で「子どもの人権を考えるフォーラム」実行委員会のお手伝いをさせていただいていました。
子どもの人権、虐待といったことが今ほどはまだ騒がれない時期でしたが、フォーラムには苦しい胸のうちを抱えて参加されるお母さんたちや、支援を続けている方たちなど、多くの方たちが集い、ともに思いを語り、日常的な支援体制、ネットワークの大切さや、セーフティネットの整備を求めていくこと等を確認し、それはその後、様々な行動につながっていきました。

今回、この「日野市子どもの人権を守る協議会」を一貫してリードしてこられた平清太郎さんと、稲山惠久弁護士から以下のようなご案内をいただきました。


日野市子どもの人権を守る協議会創立15周年記念事業 
子どもの貧困を考える人権フォーラム 
地域活動の視点から子どもの貧困について考えてみよう ~ 私たちは何をなすべきなのか

日 時:2月20日(日)午後1時半~4時半
会 場:日野市新町交流センター(JR日野駅徒歩4分 電話042-587-2141)
参加費:資料代500円(学生は無料) ※駐車場はありません

1.基調講演
 高橋利一さん(至誠学舎立川理事長)

2.パネルディスカッション
 パネリスト:丸山和子さん(立川相互病院産婦人科副科長)/竹村朗さん(日野市子ども家庭支援センター主査)/外川達也さん(八王子児童相談所所長)/滝口仁さん(HINO飛ぶ教室代表)
 コーディネーター:木村真実弁護士
 総合司会:松浦信平弁護士

後援:日野市・日野市教育委員会・日野市社会福祉協議会



平さんや稲山先生たちが歩みを継続されてきたことに衷心から敬意を申し上げたいと思います。
大変残念なことに、私は当日、予定が複数入っているために伺えそうにありません…。
関心のある方、お時間のある方、会場は日野駅からすぐのところです。ぜひ足を運んでみてください。
スポンサーサイト

【2011/02/18 14:21】 | 子ども&子育て
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。