無所属の東村山市議会議員・佐藤まさたかです。市議としての活動、考え、こぼれ話、余談、雑感…。実感ある発信を続けていきたいと思っています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

狭山公園の眩しい新緑

選挙戦最終日夕方にかかった虹



桜舞い散る中で準備を始めた選挙。終わって気がついてみれば、丘陵の緑はいっせいに芽吹き、萌黄色に覆われていました。
最終日にはくっきりと虹がかかり、思わず自転車を降りてシャッターを切りました。

さて、これまでの25人(定数26・欠員1)の任期は明後日(30日)で終了し、5月1日から新たな25名(定数25)による議会がスタートします。
今日は午前10時から、現メンバーによる最後の代表者会議が開かれました。

会議冒頭、渡部市長が挨拶に来られましたが、その中で「23年度申請分の学校耐震化や学校エアコン設置については、国から全て不採択の通知が来た」という報告がありました。もちろん今回の大震災を受けての国の財政措置の一環だとは思いますが、3月議会で議決し、4月1日から執行が始まっている本年度予算に今後様々な変更が生じてくることになります。特に、本年度の歳入の7.72%を占め、前年度比で8億150万円増を見込んだ地方交付税・37億4,350万円がどうなるかによっては、当市の財政見通しが大きく狂い、厳しい局面も予想されます。
5月半ば以降に予定される臨時議会、6月1日開会が決まっている6月定例市議会に、補正予算案が早速提出されるかもしれないので、心して臨みたいと思います。

その他、代表者会議の主な事項について報告します。
金子副市長より、7点の行政報告。

1)明日(29・金)午前10時から、久米川駅北口ひろばで花卉研究会との共催でチャリティバザールを開催する。花鉢2個100円の売り上げ代金は被災地への義捐金になる。ぜひご参加を。

2)当市内の農産物の放射線濃度のチェックを実施した。ホウレンソウに含まれるヨウ素は50ベクレル以下(暫定基準値は2,000ベクレル)、セシウムも50ベクレル以下(暫定基準値500ベクレル)であり、いずれも基準を大きく下回っている。

3)被災地から職員の派遣要請があり、予定している。目的は岩手県大月町の避難所支援。他にも保健師等の専門職について派遣要請があるが、全て東京都市長会を通じて振り分けることになっている。

4)市としての義捐金募集は、当初の4月末を6月末まで延長する。件数はかなり減ってきたので、場所は市役所本庁のみで継続する。4月25日現在、市には1,401万771円、他団体分の約620万円と合わせると約2,000万円に上る。

5)全生園内に来春開設予定の認可保育園の事業者について、花さき保育園を運営する社会福祉法人「土の根会」に決定したと国から正式に連絡があった。

6)都市計画道路について、計画素案の説明会を開催する。
1件目は、通称「飯能所沢線」と言われ、所沢市松ヶ丘と接する久米川町5丁目付近から梅岩寺方面へ抜ける「都市計画道路3・4・25号線」について。5月20日(金)午後7時~8時半、5月21日(土)午後2時半~4時の2回、同じ内容で第二中学校体育館で開催する。こちらは東京都の事業なので、周知も都が5月6日に対象地域へポスティングして行う。
2件目は、多摩湖町から野口町・正福寺付近を抜けて西武線を横切り久米川町に抜ける「都市計画道路3・4・10号線」と、それに東村山駅西口前から接続する「3・4・29号線」について。これは、西武鉄道の立体化計画が固まってきたことを受けて、これまでは西武線を跨ぐ予定で広く取ってあった「3・4・10号線」の道路幅員を狭めるための説明会とのこと。こちらは市の事業なので、5月6日に市として野口町の弁天橋付近から府中街道付近へかけてポスティングを行い、5月21日(土)午後7時から8時半の予定で中央公民館ホールで開催するそうです。

7)「東村山駅周辺整備の方向性(案)」が市民参加のワークショップ等によってまとまったので、案に対する意見募集(パブリックコメント)を実施する。期間は5月1日から21日までの3週間。5月1日の市報1面でお知らせする。

副市長と経営政策部長はここで退席。
続いて、本題に入りました。

1.次期議会への引継ぎ(申し送り)事項について
まず、議会事務局から 1)地方自治法改正(平成18年・20年)に東村山市議会として未対応の部分について、2)傍聴対応について、3)予算関係について、4)その他 として整理してくれた点がペーパーで示されました。
こうした整理は初めて行われたと思いますが、大事なポイントばかり。次期の議会で早速協議する点が明確になって大変よかったと思います。
特に、議会が調査・政策立案能力を高めるためには議会事務局機能をどう活用し、高めるか、という提起は本当に重要です。事務局の意欲を強く感じ、嬉しいです。詳細は別記事にして後日報告します。

2.臨時議会について
正副議長以下の全ての人事を決める臨時議会を5月18日に行いたい、と選挙前の代表者会議でも集約していることの確認をしました。実際にいつになるのかは、5月1日以降、新たな顔ぶれで協議、決定し、公表することになります。

3.控室について
会派結成届は5月9日(月)締め切りなので、まだ流動的な面が多いのですが、大きく顔ぶれを増やしたと思われる会派もあり、議員控室の変更が発生しそうです。会派決定を受けてから動き出すことを確認しました。

4.その他
1)新人議員研修会の第1回を5月9日午後2時から開催する。臨時議会、6月議会を乗り切ってもらえるよう、必要な研修を行いたいとのこと。尚、さらに詳しい事項については夏場に第2回を開催したいとのことで、こちらも前向きな話で大変結構なことだと思います。新人でなくても出席可なので、私も参加させていただこうと思います。

その他、細かいことが数点あり、会議は終了しました。

これで任期中に残された公務は、明後日(30日)に予定されている23年度東村山市功労表彰式だけとなりました。




スポンサーサイト


追記を閉じる▲
金子副市長より、7点の行政報告。

1)明日(29・金)午前10時から、久米川駅北口ひろばで花卉研究会との共催でチャリティバザールを開催する。花鉢2個100円の売り上げ代金は被災地への義捐金になる。ぜひご参加を。

2)当市内の農産物の放射線濃度のチェックを実施した。ホウレンソウに含まれるヨウ素は50ベクレル以下(暫定基準値は2,000ベクレル)、セシウムも50ベクレル以下(暫定基準値500ベクレル)であり、いずれも基準を大きく下回っている。

3)被災地から職員の派遣要請があり、予定している。目的は岩手県大月町の避難所支援。他にも保健師等の専門職について派遣要請があるが、全て東京都市長会を通じて振り分けることになっている。

4)市としての義捐金募集は、当初の4月末を6月末まで延長する。件数はかなり減ってきたので、場所は市役所本庁のみで継続する。4月25日現在、市には1,401万771円、他団体分の約620万円と合わせると約2,000万円に上る。

5)全生園内に来春開設予定の認可保育園の事業者について、花さき保育園を運営する社会福祉法人「土の根会」に決定したと国から正式に連絡があった。

6)都市計画道路について、計画素案の説明会を開催する。
1件目は、通称「飯能所沢線」と言われ、所沢市松ヶ丘と接する久米川町5丁目付近から梅岩寺方面へ抜ける「都市計画道路3・4・25号線」について。5月20日(金)午後7時~8時半、5月21日(土)午後2時半~4時の2回、同じ内容で第二中学校体育館で開催する。こちらは東京都の事業なので、周知も都が5月6日に対象地域へポスティングして行う。
2件目は、多摩湖町から野口町・正福寺付近を抜けて西武線を横切り久米川町に抜ける「都市計画道路3・4・10号線」と、それに東村山駅西口前から接続する「3・4・29号線」について。これは、西武鉄道の立体化計画が固まってきたことを受けて、これまでは西武線を跨ぐ予定で広く取ってあった「3・4・10号線」の道路幅員を狭めるための説明会とのこと。こちらは市の事業なので、5月6日に市として野口町の弁天橋付近から府中街道付近へかけてポスティングを行い、5月21日(土)午後7時から8時半の予定で中央公民館ホールで開催するそうです。

7)「東村山駅周辺整備の方向性(案)」が市民参加のワークショップ等によってまとまったので、案に対する意見募集(パブリックコメント)を実施する。期間は5月1日から21日までの3週間。5月1日の市報1面でお知らせする。

副市長と経営政策部長はここで退席。
続いて、本題に入りました。

1.次期議会への引継ぎ(申し送り)事項について
まず、議会事務局から 1)地方自治法改正(平成18年・20年)に東村山市議会として未対応の部分について、2)傍聴対応について、3)予算関係について、4)その他 として整理してくれた点がペーパーで示されました。
こうした整理は初めて行われたと思いますが、大事なポイントばかり。次期の議会で早速協議する点が明確になって大変よかったと思います。
特に、議会が調査・政策立案能力を高めるためには議会事務局機能をどう活用し、高めるか、という提起は本当に重要です。事務局の意欲を強く感じ、嬉しいです。詳細は別記事にして後日報告します。

2.臨時議会について
正副議長以下の全ての人事を決める臨時議会を5月18日に行いたい、と選挙前の代表者会議でも集約していることの確認をしました。実際にいつになるのかは、5月1日以降、新たな顔ぶれで協議、決定し、公表することになります。

3.控室について
会派結成届は5月9日(月)締め切りなので、まだ流動的な面が多いのですが、大きく顔ぶれを増やしたと思われる会派もあり、議員控室の変更が発生しそうです。会派決定を受けてから動き出すことを確認しました。

4.その他
1)新人議員研修会の第1回を5月9日午後2時から開催する。臨時議会、6月議会を乗り切ってもらえるよう、必要な研修を行いたいとのこと。尚、さらに詳しい事項については夏場に第2回を開催したいとのことで、こちらも前向きな話で大変結構なことだと思います。新人でなくても出席可なので、私も参加させていただこうと思います。

その他、細かいことが数点あり、会議は終了しました。

これで任期中に残された公務は、明後日(30日)に予定されている23年度東村山市功労表彰式だけとなりました。




スポンサーサイト

【2011/04/28 15:07】 | 議会報告
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。