無所属の東村山市議会議員・佐藤まさたかです。市議としての活動、考え、こぼれ話、余談、雑感…。実感ある発信を続けていきたいと思っています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月15日(木)に始まり、16(金)20(火)22(木)と重ねてきた22年度決算特別委員会は、明日(26・月)までの予定です。
一般会計で残すところは教育費、公債費、諸費のみ。
9時開会で私の質疑からスタートします。

会派としての残り持ち時間が8分程度なので、他の会派が先に質疑をした点を中心に割愛しつつになると思いますが、事前に通告してある項目は下記の通りです。

1問目の後に、どこを突っ込んでいくか。
もう少し考えて臨もうと思います。

1.小学校・中学校就学奨励事業費
各家庭への周知方法について説明願いたい。
案内のみならず、申請書類も全家庭に配布している自治体が多い。当市では行っているか。


2.移動教室事業費・修学旅行事業費
費用が高いという保護者の声は多い。小学校(6年生)、中学校(3年生)の1人あたり平均費用はいくらか。最高額、最低額はどこの学校でいくらなのか。


3.給食運営経費
・1食あたりのコストを明らかにしていただきたい。
・学校給食会計の公会計化の検討はどう進めたか。


4.青少年対策事業費
・各地区委員会への補助額を明らかにされたい。
・特定の顔ぶれが非常に長く運営を担うことで、会計や運営そのものが民主的とは言い難い地区があるのではないか。地域の様々な力が新たに参画できる組織、運営であるべきと考える。所管に寄せられている声はないか。
地区委員会活動のあるべき姿について見解を求める。


5.図書館費
・22年度中の新たな取り組みについて伺いたい。
・緊急雇用の活用実績と、その後の展開について説明願いあい。


6.教育所管の人事について
・22年度末における各管理職の在任期間を伺う。
・公民館長を毎年(あるいはごく短期間での)交代させている理由を説明願いたい。
スポンサーサイト


追記を閉じる▲
1.小学校・中学校就学奨励事業費
各家庭への周知方法について説明願いたい。
案内のみならず、申請書類も全家庭に配布している自治体が多い。当市では行っているか。


2.移動教室事業費・修学旅行事業費
費用が高いという保護者の声は多い。小学校(6年生)、中学校(3年生)の1人あたり平均費用はいくらか。最高額、最低額はどこの学校でいくらなのか。


3.給食運営経費
・1食あたりのコストを明らかにしていただきたい。
・学校給食会計の公会計化の検討はどう進めたか。


4.青少年対策事業費
・各地区委員会への補助額を明らかにされたい。
・特定の顔ぶれが非常に長く運営を担うことで、会計や運営そのものが民主的とは言い難い地区があるのではないか。地域の様々な力が新たに参画できる組織、運営であるべきと考える。所管に寄せられている声はないか。
地区委員会活動のあるべき姿について見解を求める。


5.図書館費
・22年度中の新たな取り組みについて伺いたい。
・緊急雇用の活用実績と、その後の展開について説明願いあい。


6.教育所管の人事について
・22年度末における各管理職の在任期間を伺う。
・公民館長を毎年(あるいはごく短期間での)交代させている理由を説明願いたい。
スポンサーサイト

【2011/09/25 17:54】 | 議会報告
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。