無所属の東村山市議会議員・佐藤まさたかです。市議としての活動、考え、こぼれ話、余談、雑感…。実感ある発信を続けていきたいと思っています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

15日(土)午後2時から、秋津町の秋水園ふれあいセンターで「どうする!?リサイクルセンター~議会報告&意見交換会」を開催したところ、足元の悪い中、35名ほどの方がご参加くださいました。

s秋水園


この集まりは当初、市議会超党派有志ということで企画し、正副議長にも全会派にも話をしながら準備をしました。結局、調整不足もあって3会派(日本共産党/市民自治の会/変わろう!議会・東村山)主催という形になったことは反省材料です。しかしそんな中で、公明党の伊藤真一議員が駆けつけてくださり、会場からの質問にも的確に答えてくださったことは大変うれしいことでした。
施設整備の必要性を否定する会派はありませんので、この日の集まりも反対集会ではありません。地元の有力者と言われる方が「反対派による集まりだから行かない」と話をしていたと聞きましたが、残念なことだと思います。


いらしていただいた方たちには初めてお会いする方も多く、「どうなっているの?」という思いで来られたことがよくわかりました。
そもそも今回は、「周辺対策協議会のメンバーに伝えた」ことをもってして「秋津住民に伝わった」とする市資源循環部の姿勢はおかしいという思いで、チラシを約3,500世帯に各戸配布させていただいたのですが、「必要な情報はやっぱり伝わっていない」とう確信を深めた3時間でした。

まず、リサイクルセンター計画のこれまでの経過について、福田議員と島崎議員から報告をさせていただき、その後、質疑応答、意見交換という形で進めました。

様々な質問、ご意見をいただいたのですが、最も印象に残った発言を記します。
この方は、地元・五光自治会の方で、初めてお会いする女性でした。

私たちは長年、ごみ問題で市に振り回されてきました。
生ごみの堆肥化実験にも自治会を挙げて一生懸命協力したのに、市からは途中の報告も一切なく、いきなり一方的にご破算だと言われたことがあります。行政のやり方は信頼できないという思いです。
減量の努力もよく見えません。
ごみ問題本体についての内容が明らかにされないという不満を抱えてきたので、リサイクル施設だけが別に検討されて進んでいることはおかしいと思います。


また、「10年後の焼却炉更新に向けた地元対策なのか?」「周辺対策協議会は地域の代表としては全く機能していない。形式的に進めないでほしい」「雇用団体をつくったとしても、そこに入札もなしに永続的に随意契約など許されないのではないか?」等々の声もいただきました。

この問題については、暴走とも言える所管の進め方を9月議会最終日にかなり巻き戻して修正をし、どうにかこうにか関連予算の可決にこぎつけたという経過があります。
当面は環境建設委員会で扱われることになりますので、10月28日(金)10時からと11月14日(月)10時からの委員会にぜひ注目いただきたいと思います。
スポンサーサイト


追記を閉じる▲
まず、リサイクルセンター計画のこれまでの経過について、福田議員と島崎議員から報告をさせていただき、その後、質疑応答、意見交換という形で進めました。

様々な質問、ご意見をいただいたのですが、最も印象に残った発言を記します。
この方は、地元・五光自治会の方で、初めてお会いする女性でした。

私たちは長年、ごみ問題で市に振り回されてきました。
生ごみの堆肥化実験にも自治会を挙げて一生懸命協力したのに、市からは途中の報告も一切なく、いきなり一方的にご破算だと言われたことがあります。行政のやり方は信頼できないという思いです。
減量の努力もよく見えません。
ごみ問題本体についての内容が明らかにされないという不満を抱えてきたので、リサイクル施設だけが別に検討されて進んでいることはおかしいと思います。


また、「10年後の焼却炉更新に向けた地元対策なのか?」「周辺対策協議会は地域の代表としては全く機能していない。形式的に進めないでほしい」「雇用団体をつくったとしても、そこに入札もなしに永続的に随意契約など許されないのではないか?」等々の声もいただきました。

この問題については、暴走とも言える所管の進め方を9月議会最終日にかなり巻き戻して修正をし、どうにかこうにか関連予算の可決にこぎつけたという経過があります。
当面は環境建設委員会で扱われることになりますので、10月28日(金)10時からと11月14日(月)10時からの委員会にぜひ注目いただきたいと思います。
スポンサーサイト

【2011/10/18 17:00】 | リサイクルセンター問題
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。