無所属の東村山市議会議員・佐藤まさたかです。市議としての活動、考え、こぼれ話、余談、雑感…。実感ある発信を続けていきたいと思っています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

議会改革分科会1

「市民の学び舎・たま」の最終日だった昨日(4月29日)。
午後2時からの「議会改革分科会」は、総勢約40名による情報&意見交換の場となりました。

議会改革分科会2

第1部は、昨春初当選された星野なおこさん(多摩市議会)と内山真吾さん(昭島市議会)が、飛び込んでみて初めて感じる議会のあれこれを率直かつフレッシュに語ってくださいました。

第2部は、議会改革ではすっかりおなじみの安藤邦彦さん(多摩市議会副議長)から、議会基本条例制定のその先に起きていることを中心にご報告いただきました。

そして第3部では、議会改革に関する特別委員会を設けて議論を始めている議会から、菅原直志さん(日野市議会)と私たち東村山市議会から石橋光明さんが、それぞれの取り組みの今をお話くださり、それを受けて池上洋通さんのコーディネートで意見交換を行いました。

東村山市議会からは、熊木議長も来てくださり、福田議員、島崎議員も参加されていました。
超党派で外の場で学べてよかったな…と思います。

それぞれの方の発言を聞いていて、そうそう、そうなんだよね…と言いたくなるような共通の課題もあれば、聞いたこともないそれぞれ独自の議会ルールに関する悩みもあり…。
議員になるまでの歩みや所属する政党、期数などもバラバラの方たちが初めて出会って、互いの話から学び合い、何かヒントを見つけて帰れる。
そんな場をこれからもつくっていけたらと思いますし、自分自身も大いに外に出て、東村山市議会が前へ進むよう力を尽くしたいと改めて思いつつ、会場の入り口で受付係をやっておりました。

内容についての報告は、NPO法人多摩住民自治研究所の会報「緑の風」の原稿として数日かけてまとめたいと思っていますので、その概要を後日改めてアップします。
スポンサーサイト


追記を閉じる▲
第1部は、昨春初当選された星野なおこさん(多摩市議会)と内山真吾さん(昭島市議会)が、飛び込んでみて初めて感じる議会のあれこれを率直かつフレッシュに語ってくださいました。

第2部は、議会改革ではすっかりおなじみの安藤邦彦さん(多摩市議会副議長)から、議会基本条例制定のその先に起きていることを中心にご報告いただきました。

そして第3部では、議会改革に関する特別委員会を設けて議論を始めている議会から、菅原直志さん(日野市議会)と私たち東村山市議会から石橋光明さんが、それぞれの取り組みの今をお話くださり、それを受けて池上洋通さんのコーディネートで意見交換を行いました。

東村山市議会からは、熊木議長も来てくださり、福田議員、島崎議員も参加されていました。
超党派で外の場で学べてよかったな…と思います。

それぞれの方の発言を聞いていて、そうそう、そうなんだよね…と言いたくなるような共通の課題もあれば、聞いたこともないそれぞれ独自の議会ルールに関する悩みもあり…。
議員になるまでの歩みや所属する政党、期数などもバラバラの方たちが初めて出会って、互いの話から学び合い、何かヒントを見つけて帰れる。
そんな場をこれからもつくっていけたらと思いますし、自分自身も大いに外に出て、東村山市議会が前へ進むよう力を尽くしたいと改めて思いつつ、会場の入り口で受付係をやっておりました。

内容についての報告は、NPO法人多摩住民自治研究所の会報「緑の風」の原稿として数日かけてまとめたいと思っていますので、その概要を後日改めてアップします。
スポンサーサイト

【2012/04/30 19:37】 | 変えよう!議会
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。