無所属の東村山市議会議員・佐藤まさたかです。市議としての活動、考え、こぼれ話、余談、雑感…。実感ある発信を続けていきたいと思っています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日(5・火)から始まる東村山市議会6月定例会。

7日(木)・8日(金)・11日(月)の3日間が一般質問となります。
タイトルの一覧は市議会HPにアップされています。

表紙


議長は慣例により行いませんが、他の全議員は「市の一般事務」について自由にテーマを選び、持ち時間20分間の範囲で行うことができます。答弁と合わせて60分とか90分という議会も多く、東村山もかつてはそうだったと聞きますが、中身がなかったり論点をずらしたりする答弁で時間稼ぎをされると議員の発言時間がどんどん短くなるという難点があり、「片道20分」としています。結果としては往復(質問と答弁)で短い議員で30分弱(時に15分とかあってビックリしますが…)、長い議員で60分~70分という感じです。

また、質問は3回(再々質問)まで、という基本は多くの議会で共通ですが、「3部門3所管まで」というルールは東村山市議会だけだと思われます。20分という時間制限があるわけですから、それをどう使うかは個々の議員に本来任せればよいと思っています。

請願を受けて議会運営委員会で議論を始めた「一問一答方式」の導入を進めれば、おびただしい量の質問を一方的にぶつけるようなやり方はできなくなるでしょうし、部門制限というローカルルールの見直しもできるのではないかと考えています。


今回は議席順で前の方から順次質問に立ちます。

初日は奥谷、佐藤、大塚、朝木、矢野、三浦、小町、赤羽各議員あたりまで回るのではないでしょうか。

肥沼茂男議員(自民党)だけがなぜかお休みのようですが、他の23名は事前に質問通告書を提出していま。
以下スキャン画像としてアップしますので、どうぞご活用ください。。

尚、議会としてHPにアップを希望する声があることは存じ上げていますし、行っている議会もあります。が、通告書には山ほど項目を書き連ねながら、本番では割愛を連続する議員が一部いる、という問題から実現していません。
今議会では、市民の皆さんにも議員にもすこぶる評判の悪い「一括答弁」ではなく、質問された順番通りに答える形に変えてほしい、と議長から行政サイドへ要請をしているはずです。
少しでもわかりやすい論戦になるよう試験的にやってみますので、傍聴やネット配信からご覧になることがあったら、ぜひ率直な感想をお聞かせください。


奥谷浩一議員
1.鉄道高架下の有効活用で公共施設再生を
2.新たな財源調達で避難所(体育館)の整備を
3.各種行事に「会費」の記載の徹底を

奥谷1/2

奥谷2/2


佐藤まさたか
1.秋水園焼却炉運転業務委託の入札結果に異議あり!
2.東村山駅西口「サンパルネ」の本格見直しに着手を

佐藤1/3

佐藤2/3

佐藤3/3

大塚恵美子議員
1.有効な補助金活用を
2.「くめがわ電車図書館」の車体の維持について
3.放射能対策について

大塚1/4

大塚2/4

大塚3/4

大塚4/4

朝木直子議員
1.保健福祉行政について
2.再任用部長職員の問題点
3.公益法人体協の問題は改善されたか

朝木1/2

朝木2/2

矢野穂積議員
1.借金を借金で返す財政政策の破綻を追及する
2.放射能内部被爆対策と給食の実態(4)-牛乳の放射能汚染 3

矢野1/3

矢野2/3

矢野3/3

三浦浩寿議員
1.ベビーカーを安心して押して歩けるまち、子供が安心して歩けるまちへ
  ~東村山で歩車分離政策は可能か?~
2.職員組合の行政財産について

三浦1/3

三浦2/3

三浦3/3

小町明夫議員
1.商店街路灯の改修から今後の課題を考える
2.学校教育における諸課題について

小町1/2

小町2/2

赤羽洋昌議員
1.行政財産の目的外使用について
2.職員組合の組合費について

赤羽1/1

村山淳子議員
1.西武園駅ホーム直結の自動改札口の設置を
2.小児のための予防接種 公費助成について
3.陶磁器(食器)リサイクル

村山1/3

村山2/3

村山3/3

石橋光明議員
1.地域防災計画の内容について

石橋(光)1/3

石橋(光)2/3

石橋(光)3/3

小松賢議員
1.障害児(者)スポーツの支援と今後の取組み

小松1/2

小松2/2

福田かづこ議員
1.前年度繰越金の精査によって新たな政策実現への財源とすることを求める
2.高齢者、障害者等の移動等の円滑化の促進に関する法律の実行を求める
  ―誰でもが安心して歩ける街に―
3.国有地及びUR南台団地跡地の利用計画等について考えを問う

福田1/4

福田2/4

福田3/4

福田4/4

1.災害に強いまちづくりについて

山崎1/2

山崎2/2

土方桂議員
1.東村山市交通安全計画について

土方1/2

土方2/2

北久保眞道議員
1.公文書・古文書の管理について
2.観光ボランティアについて

北久保1/2

北久保2/2

蜂屋健次議員
1.市民への情報提供について
2.多摩湖周辺及び市内における観光について

蜂屋1/2

蜂屋2/2

石橋博議員
1.学校教育の充実に関して

石橋(博)1/2

石橋(博)2/2

駒崎高行議員
1.通学路の安全点検の実施と安全確保の強化を
2.自転車運転の明確なルール作りを

駒崎1/2

駒崎2/2

島田久仁議員
1.生涯学習計画策定に望む視点について
2.どの子どもにも過ごしやすく学びやすい学校生活と授業を
3.雑誌スポンサー制度で図書館経費の有効活用を

島田1/4

島田2/4

島田3/4

島田4/4

伊藤真一議員
1.災害時要援護者台帳整備とその運用について
2.コミュニティバス事業収支の状況と、事業拡大に伴う財源確保について
3.姉妹都市インディペンデンス市との交流について

伊藤1/3

伊藤2/3

伊藤3/3

島崎よう子議員
1.アイマスク体験から安心して歩ける環境の提案
2.公共施設再生計画の推進を

島崎1/3

島崎2/3

島崎3/3

山口みよ議員
1.高齢者が人間らしく生きられる社会・地域へ
2.自然災害の農産物被害について

山口1/1

保延務議員
1.東村山市(仮称)自治基本条例の策定について
2.放射能対策について

保延1/4

保延2/4

保延3/4

保延4/4



スポンサーサイト


追記を閉じる▲
今回は議席順で前の方から順次質問に立ちます。

初日は奥谷、佐藤、大塚、朝木、矢野、三浦、小町、赤羽各議員あたりまで回るのではないでしょうか。

肥沼茂男議員(自民党)だけがなぜかお休みのようですが、他の23名は事前に質問通告書を提出していま。
以下スキャン画像としてアップしますので、どうぞご活用ください。。

尚、議会としてHPにアップを希望する声があることは存じ上げていますし、行っている議会もあります。が、通告書には山ほど項目を書き連ねながら、本番では割愛を連続する議員が一部いる、という問題から実現していません。
今議会では、市民の皆さんにも議員にもすこぶる評判の悪い「一括答弁」ではなく、質問された順番通りに答える形に変えてほしい、と議長から行政サイドへ要請をしているはずです。
少しでもわかりやすい論戦になるよう試験的にやってみますので、傍聴やネット配信からご覧になることがあったら、ぜひ率直な感想をお聞かせください。


奥谷浩一議員
1.鉄道高架下の有効活用で公共施設再生を
2.新たな財源調達で避難所(体育館)の整備を
3.各種行事に「会費」の記載の徹底を

奥谷1/2

奥谷2/2


佐藤まさたか
1.秋水園焼却炉運転業務委託の入札結果に異議あり!
2.東村山駅西口「サンパルネ」の本格見直しに着手を

佐藤1/3

佐藤2/3

佐藤3/3

大塚恵美子議員
1.有効な補助金活用を
2.「くめがわ電車図書館」の車体の維持について
3.放射能対策について

大塚1/4

大塚2/4

大塚3/4

大塚4/4

朝木直子議員
1.保健福祉行政について
2.再任用部長職員の問題点
3.公益法人体協の問題は改善されたか

朝木1/2

朝木2/2

矢野穂積議員
1.借金を借金で返す財政政策の破綻を追及する
2.放射能内部被爆対策と給食の実態(4)-牛乳の放射能汚染 3

矢野1/3

矢野2/3

矢野3/3

三浦浩寿議員
1.ベビーカーを安心して押して歩けるまち、子供が安心して歩けるまちへ
  ~東村山で歩車分離政策は可能か?~
2.職員組合の行政財産について

三浦1/3

三浦2/3

三浦3/3

小町明夫議員
1.商店街路灯の改修から今後の課題を考える
2.学校教育における諸課題について

小町1/2

小町2/2

赤羽洋昌議員
1.行政財産の目的外使用について
2.職員組合の組合費について

赤羽1/1

村山淳子議員
1.西武園駅ホーム直結の自動改札口の設置を
2.小児のための予防接種 公費助成について
3.陶磁器(食器)リサイクル

村山1/3

村山2/3

村山3/3

石橋光明議員
1.地域防災計画の内容について

石橋(光)1/3

石橋(光)2/3

石橋(光)3/3

小松賢議員
1.障害児(者)スポーツの支援と今後の取組み

小松1/2

小松2/2

福田かづこ議員
1.前年度繰越金の精査によって新たな政策実現への財源とすることを求める
2.高齢者、障害者等の移動等の円滑化の促進に関する法律の実行を求める
  ―誰でもが安心して歩ける街に―
3.国有地及びUR南台団地跡地の利用計画等について考えを問う

福田1/4

福田2/4

福田3/4

福田4/4

1.災害に強いまちづくりについて

山崎1/2

山崎2/2

土方桂議員
1.東村山市交通安全計画について

土方1/2

土方2/2

北久保眞道議員
1.公文書・古文書の管理について
2.観光ボランティアについて

北久保1/2

北久保2/2

蜂屋健次議員
1.市民への情報提供について
2.多摩湖周辺及び市内における観光について

蜂屋1/2

蜂屋2/2

石橋博議員
1.学校教育の充実に関して

石橋(博)1/2

石橋(博)2/2

駒崎高行議員
1.通学路の安全点検の実施と安全確保の強化を
2.自転車運転の明確なルール作りを

駒崎1/2

駒崎2/2

島田久仁議員
1.生涯学習計画策定に望む視点について
2.どの子どもにも過ごしやすく学びやすい学校生活と授業を
3.雑誌スポンサー制度で図書館経費の有効活用を

島田1/4

島田2/4

島田3/4

島田4/4

伊藤真一議員
1.災害時要援護者台帳整備とその運用について
2.コミュニティバス事業収支の状況と、事業拡大に伴う財源確保について
3.姉妹都市インディペンデンス市との交流について

伊藤1/3

伊藤2/3

伊藤3/3

島崎よう子議員
1.アイマスク体験から安心して歩ける環境の提案
2.公共施設再生計画の推進を

島崎1/3

島崎2/3

島崎3/3

山口みよ議員
1.高齢者が人間らしく生きられる社会・地域へ
2.自然災害の農産物被害について

山口1/1

保延務議員
1.東村山市(仮称)自治基本条例の策定について
2.放射能対策について

保延1/4

保延2/4

保延3/4

保延4/4



スポンサーサイト

【2012/06/04 13:33】 | 議会報告
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。